映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 女忍 KUNOICHI

『ハイキック・ガール!』『KG/カラテガール』の武田梨奈が魅せる、手に汗握る迫力&興奮のNINJAエンターテインメント

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

麻袋を頭から被され、縄につながれて森を進む如月、初花月、殷春、弥生。水さえ与えられず、不眠不休で歩き続ける彼女たちを連行するのは伊賀の忍者、霜月と氷月。ふたりは敵対する甲賀の集落から女を拉致し、自分たちの村に持ち帰って慰み者とする任務を負っている女衒忍者。拉致の目的を明かされないまま連行される女たちは、この対照的なふたりに反発するものの、全く歯がたたない。そんなとき突然正体不明の男・神無が現れ、つながれた縄を解き放つ。散り散りに逃げ惑う女たち。それを追う霜月、氷月、そして神無。まるでゲームを楽しむかように殷春を追い詰め毒牙にかけようとしていた氷月を倒したのは如月だった。彼女は超人的な肉体を持つKUNOICHIであり、この悪習の裏に潜む真実を突き止めようとしていたのだった!



■解説

『ハイキック・ガール!』『KG カラテガール』の武田梨奈が主演する女忍者アクション。世界を熱狂させた美技を極限までパワーアップし、刀術、マーシャルアーツといった多様な殺陣を鮮やかにこなし、CG無用の華麗なる立ち回りを披露する。監督はアクション映画に定評のある千葉誠治。『忍邪』『抜け忍』など忍者映画を数多く手掛ける彼が、初めて本格“KUNOICHI”アクションに挑戦。さらには『GANTZ』などのアクションコーディネーターとして活躍する園村健介が、本作ではアクション監督として迫力ある映像を生み出していく。(作品資料より)

  • 2011年3月19日 より シアターN渋谷(レイト)にて

  • 配給:日本出版販売
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 千葉誠治 (チバセイジ)
アクション監督 園村健介 (ソノムラケンスケ)
脚本 千葉誠治 (チバセイジ)
エグゼクティブプロデューサー 男全修二 斎藤正明 (サイトウマサアキ) 安西崇 (アンザイタカシ)
プロデューサー 千葉誠治 (チバセイジ) 大垣修也 (オオガキシュウヤ) 片山武志 (カタヤマタケシ) 行弘拓路
制作 前橋浩一 (マエハシコウイチ) 尾形和義
撮影 植松亮 (ウエマツリョウ) 工藤哲也 (クドウテツヤ)
音楽 諸橋邦行 (モロハシクニユキ)
録音 池田知久 (イケダトモヒサ)
整音 吉田憲義 (ヨシダノリヨシ)
照明 藤田貴路 (フジタタカミチ)
編集 千葉誠治 (チバセイジ)
衣装デザイン 池田友紀 (イケダユキ)
ヘアメイク 竹間美幸
アシスタントプロデューサー 稲垣光二
特殊メイク 梅沢壮一 (Soichi Umezawa)
スチール 稲田喬晃

■キャスト

俳優名 役名
武田梨奈 (タケダリナ)  如月
虎牙光揮 (コガミツキ)  霜月
三元雅芸 (ミモトマサノリ)  永月
佐藤雄一 (サトウユウイチ)  神無
小野村麻郁 (オノムラマユ)  初花月
藤澤志帆 (フジサワシホ)  殷春
琴乃 (コトノ)  弥生
島津健太郎 (シマヅケンタロウ)  病の男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!