映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 恋の罪

  • R-18

3人の女優が“剥き出し”の演技を披露した、カンヌ騒然の園子温監督作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

殺人課の刑事・吉田和子は、ラブホテルで浮気の最中に呼び出され、渋谷区円山町の殺人現場に向かう。そこにあったのは、マネキンと接合された無惨な女性の死体。彼女は私的な興味を覚えながら、捜査を進めていく。専業主婦のいずみは、夫にベストセラー作家を持ち安定した静かな生活を送りながらも、寂しさと虚しさを感じていた。ある日、近くのスーパーでアルバイト募集の貼り紙を見た彼女は、そこで働く事にする。慣れないそぶりのいずみに、スーツ姿の女性が話しかけ…。



■解説

『冷たい熱帯魚』で衝撃を与えた園子温監督描く、21世紀直前に渋谷区円山町のラブホテル街で実際に起きた殺人事件からインスパイアされたオリジナル・ストーリー。殺人課の女刑事、大学のエリート助教授、人気小説家を夫に持つ専業主婦の運命が交錯するサスペンスだ。水野美紀、冨樫真、神楽坂恵─3人の女優が役者生命をかけた渾身の演技で難役に立ち向かっている。充満する激しいエロス、過激なSEX描写もさる事ながら、3人の女優の身も心も剥き出しの演技バトルが見どころだ。詩人・田村隆一の「帰途」を引用したり、マーラーの交響曲第五番をBGMに使用するなど、荘厳さを感じさせる味付けがなされているところは園子温監督ならではだ。

  • 2011年11月12日 より テアトル新宿ほか全国にて

  • 配給:日活
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 園子温 (Sion Sono)
脚本 園子温 (Sion Sono)
製作 鳥羽乾二郎 大月俊倫 (オオツキトシミチ)
プロデューサー 千葉善紀 (チバヨシノリ) 飯塚信弘 (イイヅカノブヒロ)
撮影 谷川創平 (タニカワソウヘイ)
録音 渡辺真司 (ワタナベシンジ)
照明 金子康博 (カネコヤスヒロ)
友情出演 岩松了 (Ryo Iwamatsu)

■キャスト

俳優名 役名
水野美紀 (Mizuno Miki)  和子
冨樫真 (トガシマコト)  美津子
神楽坂恵 (カグラザカメグミ)  いずみ
児嶋一哉 (コジマカズヤ) 
二階堂智 (ニカイドウサトシ) 
小林竜樹 (コバヤシリュウジュ) 
五辻真吾 (ゴツジシンゴ) 
深水元基 (Motoki Fukami) 
町田マリー (マチダマリー) 
大方斐紗子 (オオカタヒサコ) 
津田寛治 (Kanji Tsuda) 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!