映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ジュリエットからの手紙

50年の年月を経て、初恋の人を探す旅。1通の手紙から生まれた真実の愛の物語

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ニューヨーカー誌の調査員として働くソフィーは、婚約者のヴィクターとイタリア、ヴェローナを旅で訪れた。自分のレストランの開店を控えたヴィクターは、食材探しに忙しい。一人で「ジュリエットの家」を訪れたソフィーは、世界各地から寄せられたジュリエットへの手紙の山に驚く。ジャーナリスト志望で好奇心の強いソフィーは、その中の1通の手紙に強く惹かれる。それは50年前に書かれた女性からの手紙だった…。



■解説

不朽の名作「ロミオとジュリエット」。イタリア、ヴェローナの「ジュリエットの家」には、今も世界から恋の悩みを相談する“ジュリエット・レター”が届くとか。ロンドンに住むクレアの下に1通の手紙が届く。それは、50年前、クレアが書いたジュリエットへの手紙への「ジュリエットの秘書」なる人物からの返事だった。「ジュリエットの秘書」とは誰か。そして、50年前の初恋を再生させたその手紙には何が書かれていたのか。長い年月を越えて結ばれた真実の恋に涙。『英国王のスピーチ』同様、ネットとメール全盛の現代に、言葉の力を再認識させられる。出演は、『マンマ・ミーア』のアマンダ・セイフライド、ヴァネッサ・レッドグレーヴほか。

  • 2011年5月14日 より Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて

  • 配給:ショウゲート
  • 製作国:アメリカ(2010)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ゲイリー・ウィニック (Gary Winick)
脚本 ホセ・リヴェーラ (Jose Rivera) ティム・サリヴァン (Tim Sullivan)
製作 エレン・バーキン (Ellen Barkin) マーク・カントン (Mark Canton)
撮影 マルコ・ボテコルヴォ (Marco Pontecorvo)
音楽 アンドレア・グエラ (Andrea Guerra)
字幕 松浦美奈 (Mina Matsuura)

■キャスト

俳優名 役名
アマンダ・サイフリッド (Amanda Seyfried)  Sophie
ヴァネッサ・レッドグレイヴ (Vanessa Redgrave)  Claire
ガエル・ガルシア・ベルナル (Gael Garcia Bernal)  Victor
クリストファー・イーガン (Christopher Egan)  Charlie
フランコ・ネロ (Franco Nero)  Lorenzo Bartolini

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!