映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • マイティ・ソー

北欧神話×アメリカン・コミックス×シェイクスピア劇が融合! 自信過剰な“オレ様”王子が目を覚ます!?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

神々が暮らすアスガルドの国では、全能の王・オーディンの息子・ソーの戴冠式が行われていた。しかし、敵対する氷の王国・ヨトゥンヘイムの巨人が侵入し、式は中止になる。腹を立てたソーは、オーディンの命に背き、ヨトゥンヘイムへ攻め込む。その身勝手で傲慢な振る舞いに怒ったオーディンは、ソーを地の国・ミッドガルドへ追放する。米国ニューメキシコ州の砂漠に落ちたソーは、宇宙物理学者のジェーンの車にぶつかり…。



■解説

1962年に発表され、約50年も人々に親しまれているアメリカン・コミックス「マイティ・ソー」が、英国人監督ケネス・ブラナーの手で映画化。自信過剰なヒーローが、縦横無尽に飛び回るアクション・エンターテインメント作品だが、親子の愛憎を描いたシェイクスピア劇のような趣も。シェイクスピア俳優として知られるケネス・ブラナーの手腕が見事に発揮されている。主人公のソーを演じるのは、オーストラリア出身のクリス・ヘムズワース。その鍛え上げられた見事な肉体美と王子らしいジェントルな物腰で、ハートを鷲掴みにされる女性客も多いはず。日本人俳優・浅野忠信がソーの腹心の部下・ホーガン役で出演しているのにも注目して欲しい。

  • 2011年7月2日 より 丸の内ルーブルほか全国にて

  • 配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
  • 製作国:アメリカ(2011)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • アドベンチャー
    • |
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ケネス・ブラナー (Kenneth Branagh)
脚本 アシュリー・エドワード・ミラー (Ashley Edward Miller) ザック・ステンツ (Zack Stentz) ドン・ペイン (Don Payne)
原案 J・マイケル・ストラジンスキー (J. Michael Straczynski) マーク・プロトセヴィッチ (Mark Protosevich)
製作総指揮 ルイス・デスポジート (Louis D'Esposito) スタン・リー (Stan Lee) パトリシア・ウィッチャー (Patricia Whitcher)
製作 ケヴィン・ファイギー (Kevin Feige)
撮影 ハリス・ザンバーラウコス (Haris Zambarloukos)
音楽 パトリック・ドイル (Patrick Doyle)
音楽監修 デイヴ・ジョーダン (Dave Jordan)
編集 ポール・ルベル (Paul Rubell)

■キャスト

俳優名 役名
クリス・ヘムズワース (Chris Hemsworth)  Thor
ナタリー・ポートマン (Natalie Portman)  Jane Foster
トム・ヒドルストン (Tom Hiddleston)  Loki
ステラン・スカルスガルド (Stellan Skarsgard)  Erik Selvig
コルム・フィオール (Colm Feore)  King Laufey
レイ・スティーヴンソン (Ray Stevenson)  Volstagg
イドリス・エルバ (Idris Elba)  Heimdallur
カット・デニングス (Kat Dennings)  Darcy Lewis
浅野忠信 (Tadanobu Asano)  Hogun
レネ・ルッソ (Rene Russo)  Frigg
アンソニー・ホプキンス (Anthony Hopkins)  Odin
クラーク・グレッグ (Clark Gregg)  Agent Coulson
ジョシュア・ダラス (Joshua Dallas)  Fandral
ジェイミー・アレクサンダー (Jaimie Alexander)  Sif
アドリアナ・バラッザ (Adriana Barraza)  Isabel Alvarez
マシミリアノ・ヘルナンデス (Maximiliano Hernandez)  Agent Sitwell

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!