映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • マイ・バック・ページ

若きジャーナリストと活動家 激動の時代に翻弄された若者たちの軌跡

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

東大安田講堂事件をきっかけに全共闘運動が急激に失速を見せていた、1969年。東都新聞社で週刊誌編集記者として働く沢田は、取材対象である活動家たちの志を理解し、共有したいという思いと、ジャーナリストとして必要な客観性の狭間で葛藤していた。2年後のある日、沢田は先輩の中平とともに梅山と名乗る男から接触を受ける。梅山から「武器を揃え、4月に行動を起こす」と言われ、沢田は疑念を抱きつつも親近感を覚えるようになる。



■解説

様々な話題作に出演し、今や国民的俳優となった妻夫木聡と、『ノルウェイの森』や『GANTZ』といった個性的な作品で魅力を発揮している松山ケンイチの2大スター競演が話題の本作は、映画評論、文芸、エッセイなどで広く活躍する川本三郎氏が、自身の新聞社入社当時の1969〜72年までのジャーナリスト時代の日々を綴ったノンフィクションを映画化したもの。新作を発表するたび注目を集める若き奇才・山下敦弘監督が、盟友・向井康介(脚本)とともに彼らが生まれる前〜今の日本が失った“熱”が渦巻いていた時代〜を見事に描き切っている。“現実”と“理想”のギャップに葛藤する若者たちの姿に衝撃を受けること必至だ。

  • 2011年5月28日 より 新宿ピカデリー、丸の内TOEIほか全国にて

  • 配給:アスミック・エース
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 山下敦弘 (Nobuhiro Yamashita)
脚本 向井康介 (ムカイコウスケ)
原作 川本三郎 (カワモトサブロウ)
プロデューサー 青木竹彦 (アオキタケヒコ) 根岸洋之 定井勇二 (サダイユウジ)
撮影 近藤龍人 (コンドウリュウト)
美術 安宅紀史 (アタカノリフミ)
音楽 ミト (ミト) きだしゅんすけ (キダシュンスケ)
録音 小川武 (オガワタケシ)
照明 藤井勇 (フジイイサム)
編集 佐藤崇 (サトウタカシ)
衣裳/スタイリスト 伊賀大介 (イガダイスケ)
ライン・プロデューサー 大里俊博

■キャスト

俳優名 役名
妻夫木聡 (Satoshi Tsumabuki)  沢田雅巳
松山ケンイチ (Kenichi Matsuyama)  梅山
忽那汐里 (Shiori Kutsuna)  倉田眞子
石橋杏奈 (Ishibashi anna)  安藤重子
韓英恵 (カンハナエ)  浅井七重
中村蒼 (Aoi Nakamura)  柴山洋
長塚圭史 (Keishi Nagatsuka)  唐谷義朗
山内圭哉   前園勇
古舘寛治   中平
あがた森魚 (アガタモリオ)  飯島
三浦友和 (Tomokazu Miura)  白石

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!