映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 世界侵略:ロサンゼルス決戦

  • PG-12

突然、人類に攻撃を始めたエイリアンとの戦いを、一小隊の視点からドキュメンタリータッチで描くSF大作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2011年8月12日、海沿いにある世界各地の大都市付近に流星群が降り注いだ。やがて海の中から何者かが現れ、人類に攻撃を開始する。そのころロサンゼルスのサンタモニカ空港の前線基地に、若い少尉・マルチネス率いる小隊が到着。除隊間近のナンツ2等軍曹も配属された小隊は、取り残された民間人救出の命を受ける。タイムリミットは3時間。その後は空爆が行われるのだ。破壊された市街地で、彼らは未知の敵に遭遇する。



■解説

人間とエイリアンの戦いを描くジャンル映画は数多く作られているが、本作はそこに新味を入れようと、いくつかの試みがなされている。手持ちカメラを多用してドキュメンタリータッチを取り入れたり、映像をすべて小隊の視点からのみで語り、わざと全体像を見せないようにしていたりもする。しかし本作の最大の特徴は、主人公たちを“ある程度エイリアンと互角に戦える”アメリカの軍隊最強の海兵隊にし、反撃のカタルシスを取り込み、ゲーム感覚も加味しているということ。双方の使う武器も銃や小型爆薬が中心なので、“敵がエイリアン”という以外は、ほぼ戦争映画といった感じ。今後、この種の映画が増えていくことだろう。

  • 2011年9月17日 より 全国にて

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2010)
    • ジャンル:
    • SF/ファンタジー
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジョナサン・リーベスマン (Jonathan Liebesman)
脚本 クリストファー・バートリーニ (Christopher Bertolini)
製作総指揮 デヴィッド・グリーンブラット (David Greenblatt)
製作 ジェフリー・チャーノフ (Jeffrey Chernov) ニール・モリッツ (Neal H. Moritz) オリ・マーマー (Ori Marmur)
撮影 ルーカス・エトリン (Lukas Ettlin)
プロダクションデザイン ピーター・ウェンハム (Peter Wenham)
美術 アンドルー・ネスコロムニー (Andrew Neskoromny)
音楽 ブライアン・タイラー (Brian Tyler)
編集 クリスチャン・ワグナー (Christian Wagner)
衣装 サーニャ・ミルコヴィック・ヘイズ (Sanja Milkovic Hays)
キャスティング デブラ・ゼイン (Debra Zane)

■キャスト

俳優名 役名
アーロン・エッカート (Aaron Eckhart)  マイケル・ナンツ曹長
ブリジット・モイナハン (Bridget Moynahan)  ミッシェル
ミシェル・ロドリゲス (Michelle Rodriguez)  エレナ・サントス曹長
マイケル・ペーニャ (Michael Pena)  ジョー・リンコン
ニーヨ (Ne-Yo)  ケビン・ハリス伍長
ラモン・ロドリゲス (Ramon Rodriguez)  ウィリアム・マルティネス少尉
ウィル・ロッタール (Will Rothhaar) 
コリー・ハードリクト (Cory Hardrict) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!