映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 悪魔を見た

  • R-18

冷徹な復讐者と獰猛な殺人鬼の、善と悪を超越した死闘を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある夜、雪の夜道でタイヤがパンクして立往生したジュヨンという女性が忽然と姿を消した。間もなく彼女は無惨なバラバラ死体となって発見される。国家情報院の捜査官でジュヨンの婚約者であったスヒョンは犯人への復讐を誓い、入手した捜査資料をもとにギョンチョルという中年男が犯人だと特定する。ギョンチョルのねぐらを突き止め叩きのめしたスヒョンは、その場でとどめを刺さず、GPSカプセルを飲みこませて解放するのだった。



■解説

血も涙もない凶行を繰り返す猟奇殺人鬼と、最愛の婚約者を殺された男の熾烈な攻防を描く“復讐”をテーマとしたサイコ・スリラー。韓国を代表するスター、イ・ビョンホンと、名優チェ・ミンシクの火花を散らす顔合わせが見ものだ。監督は『甘い人生』や『グッド・バッド・ウィアード』など、快作を連打するキム・ジウン。チェ・ミンシクが不気味に演じる仇役は、良心のかけらも持ち合わせていない悪魔そのもの。観る者は、イ・ビョンホン扮する悲劇の主人公に同情し、極悪人に天罰を下すヒーローとみなすに違いない。しかし復讐に執着するあまり、彼自身も血みどろの残虐行為に手を染めてゆく…そんな予測不能な展開は、もはや一介のサイコ・スリラーの域を超えている。

  • 2011年2月26日 より 丸の内ルーブルほか全国にて

  • 配給:ブロードメディア・スタジオ
  • 製作国:韓国(2010)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 キム・ジウン (Kim Ji-Un)
脚本 パク・フンジョン (Hoon-jung Park)
撮影 イ・モゲ (Lee Mo-gae)
美術 チョ・ファソン (Cho hwa-sung)
音楽 モグ (Mowg)
照明 オ・サンチョル (Oh Seung-Chul)
衣装デザイン クォン・ユジン (Kwon Yoo jin)
特殊メイク クァク・テヨン (Tae-young Kwak)
字幕 根本理恵 (Rie Nemoto)

■キャスト

俳優名 役名
イ・ビョンホン (Lee Byung-hun)  Kim Soo-hyeon
チェ・ミンシク (Choi Min-sik)  Kyung-chul
オ・サナ (San-ha Oh)  Joo-yeon
チョン・グックァン (Jeon Kuk-Hwan)  Squad Chief Jang
チョン・ホジン (Chun Ho-jin)  Section Chief Oh
キム・ユンソ (Yoon-seo Kim)  Se-yeon
チェ・ムソン   Tae-ju
キム・インソ (Kim In-seo)  Se-jung
パク・ソヨン (Soyon Park)  Woman at pension

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!