映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ウッドストックがやってくる!

  • R-15

伝説の“ウッドストック”の舞台裏が、40年の時を越え蘇る!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1969年夏、インテリアデザイナーとして働いていたエリオットは、ニューヨーク州の小さな町ホワイトレイクの実家に戻った。年老いた父と癇癪持ちの母が経営するつぶれかけたモーテルを救うべく奔走するエリオット。そんなある日、近くの町で予定されていた音楽フェスティバルがキャンセルになったことを知り、町の活性化とモーテルの立て直しを考えた彼は、イベントのプロデューサー、マイケル・ラングに電話をかける…。



■解説

「アカデミー賞監督が本当に撮りたかった映画」をコンセプトに日本に紹介する“監督主義プロジェクト”。『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督が本作で描くのは、後世に名を残す「ウッドストック・フェスティバル」が開催されるまでの道のりだ。フェスティバルをニューヨーク州の田舎町に誘致したエリオット・タイバー原作の回顧録「ウッドストックがやってくる」を基に、今でも語り継がれる伝説の野外コンサート開催の裏話が赤裸々に綴られる。心やさしい主人公の青年を演じた新星、ディミトリ・マーティンをはじめとするキャストの好演にも注目しつつ、見事に再現された1969年の空気を感じ取りたい作品だ。

  • 2011年1月15日 より ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開

  • 配給:フェイス・トゥ・フェイス
  • 製作国:アメリカ(2009)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アン・リー (Ang Lee)
脚本 ジェームズ・シェイマス (James Schamus)
原作 エリオット・タイバー (Elliot Tiber) トム・モンテ (Tom Monte)
製作総指揮 マイケル・ハウスマン (Michael Hausman)
製作 ジェームズ・シェイマス (James Schamus) セリア・コスタス (Celia D. Costas)
撮影 エリック・ゴーティエ (Eric Gautier)
プロダクション・デザイン デヴィッド・グロップマン (David Gropman)
音楽 ダニー・エルフマン (Danny Elfman)
編集 ティム・スキュアーズ (Tim Squyres)
衣装デザイン ジョセフ・G・アウリシ (Joseph G. Aulisi)
キャスティング アヴィ・カウフマン (Avy Kaufman)

■キャスト

俳優名 役名
ディミトリ・マーティン (Demetri Martin)  Elliot Teichberg
ダン・フォグラー (Dan Fogler)  Devon
ヘンリー・グッドマン (Henry Goodman)  Jake Teichberg
ジョナサン・グロフ (Jonathan Groff)  Michael Lang
ユージン・レビイ (Eugene Levy)  Max Yasgur
ジェフリー・ディーン・モーガン (Jeffrey Dean Morgan)  Dan
イメルダ・スタウントン (Imelda Staunton)  Sonia Teichberg
ポール・ダノ (Paul Dano)  VW Boy
ケリ・ガーナー (Kelli Garner)  VW Girl
メイミー・ガマー (Mamie Gummer)  Tisha
エミール・ハーシュ (Emile Hirsch)  Billy
リーヴ・シュレイバー (Liev Schreiber)  Vilma

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!