映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • RED/レッド('10)

引退した元CIAの腕利きエージェントが命を狙われ、仲間と反撃に出る。ブルース・ウィリス主演のアクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

かつては名を馳せたCIAエージェントのフランクだが、今は引退し、田舎町でのんびり暮らしていた。そんな彼の唯一の楽しみは、用事を装い年金課の女性サラに電話をかけること。ある夜、フランクはコマンド部隊に襲われる。次はサラの身が危ないと感じたフランクはサラを連れ、かつての上司で今は老人介護施設で暮らすジョーを訪ねた。襲撃者たちはCIAと関わりあいがあることがわかり、フランクは引退したかつての仲間たちと反撃に出る。



■解説

タイトルの『RED』は、「Retired(引退した)」「Extremely(超)」「Dangerous(危険人物)」の略。原作はコミックで、主人公と仲間たちがみな引退した年寄りエージェントという事からも、本作はリアリティ重視のシリアスアクションではなく、コミカルな要素が強い娯楽作である事がわかるだろう。まずブルース・ウィリス演じるエージェントが、自身が演じてきた役のパロディのごとく最初から「超強い」という設定。そしてウィリスの脇を固めているモーガン・フリーマンやジョン・マルコヴィッチといった名優たちの、遊び心たっぷりの演技が楽しい。なかでも『クイーン』の女王様、ヘレン・ミレンが、豪快に銃をぶっ放すシーンは爽快だ。

  • 2011年1月29日 より 丸の内ピカデリーほか全国にて

  • 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
  • 製作国:アメリカ(2010)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ロベルト・シュヴェンケ (Robert Schwentke)
脚本 ジョン・ホーバー (Jon Hoeber) エリック・ホーバー (Erich Hoeber)
原作 ウォーレン・エリス (Warren Ellis) カリー・ハムナー (Cully Hamner)
製作総指揮 グレゴリー・ノヴェック (Gregory Noveck) ジェイク・マイヤーズ (Jake Myers)
製作 ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ (Lorenzo di Bonaventura) マーク・ヴァーラディアン (Mark Vahradian)
共同製作 デイヴィッド・レディ (David Ready)
撮影監督 フロリアン・バルハウス (Florian Ballhaus)
美術 アレック・ハモンド (Alec Hammond)
音楽 クリストフ・ベック (Christophe Beck)
音楽監修 ジュリアンヌ・ジョーダン (Julianne Jordan)
編集 トム・ノーブル (Thom Noble)
衣装デザイン スーザン・ライヤル (Susan Lyall)
字幕 菊地浩司 (Koji Kikuchi)

■キャスト

俳優名 役名
ブルース・ウィリス (Bruce Willis)  Frank Moses
モーガン・フリーマン (Morgan Freeman)  Joe Matheson
ジョン・マルコヴィッチ (John Malkovich)  Marvin Boggs
ヘレン・ミレン (Helen Mirren)  Victoria
カール・アーバン (Karl Urban)  William Cooper
メアリー=ルイーズ・パーカー (Mary-Louise Parker)  Sarah Ross
ブライアン・コックス (Brian Cox)  Ivan Simonov
ジュリアン・マクマホン (Julian Mcmahon)  Robert Stanton
レベッカ・ピジョン (Rebecca Pidgeon)  Cynthia Wilkes
アーネスト・ボーグナイン (Ernest Borgnine)  Henry, The Records Keeper
ジェームズ・レマー (James Remar)  Gabriel Singer
リチャード・ドレイファス (Richard Dreyfuss)  Alexander Dunning

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!