映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ワラライフ!!

小さな幸せに気付いた時、叫びたくなる。なんて素敵な人生だろうと。木村祐一監督作第2弾

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

東京で1人暮らしをしている修一は、彼女まりとの結婚に向けて、新居の部屋探しをしていた。ちょうど同じ時期に、実家の両親も古くなった家を売って、新築の戸建てに引っ越すという。子供の頃の思い出がつまった家で、両親の荷造りを手伝っていると、修一の脳裏には、ある苦い出来事が甦ってきた。それは、小学校時代、仲のよかった友達を裏切ってしまったことだった…。



■解説

マルチな才能で活躍している木村祐一の監督作第2弾。第1作『ニセ札』にも共通する「幸せ」をテーマに、温かい視点で描く。主人公、修一は長男であったため、幼い頃から両親から大きな期待を寄せられ育てられた。しかし、修一はそんな両親の期待に疑問を持っていた。「幸せ」とは、一杯のスープの温かさ、のような、身近に起こる小さな喜びの積み重ねではないか、と。本作は木村祐一が説く「幸福論」である。鈴木杏樹が演じる母親が言う「修一は、愛情たっぷりに育てたから、自信があるの」というセリフに込められている。主演は、村上純、香椎由宇、鈴木杏樹ほか。あの吉川晃司が赤い腹巻姿の父親役で新境地を拓いているのにも注目だ。

  • 2011年1月29日 より ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて

  • 配給:ファントム・フィルム
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 木村祐一 (Yuichi Kimura)
脚本 木村祐一 (Yuichi Kimura) 井土紀州 (イヅチキシュウ)
プロデューサー 水谷暢宏 岡本昭彦 (オカモトアキヒコ) 小西啓介 (コニシケイスケ)
撮影 池内義浩 (イケウチヨシヒロ)
美術 郡司英雄 (グンジヒデオ)
装飾 尾関能生
音楽監督 藤原いくろう (フジワライクロウ)
録音 岡本立洋 (オカモトタツヒロ)
照明 舟橋正生 (フナハシマサオ)
編集 今井剛 (イマイツヨシ)
衣装デザイン 波多野芳一 (ハタノ)
衣裳/スタイリスト 小里幸子 (Yoshiko Kosato)
ヘアメイク 伊藤元 (イトウハジメ)
VE(ビデオ編集) 新部信行 (ニベノブユキ)
作曲 藤原いくろう (フジワライクロウ)
キャスティングプロデューサー 元川益暢 (Masunobu Motokawa)
アソシエイト・プロデューサー 田島雄一 菊井徳明 (キクイノリアキ) 松岡剛
ライン・プロデューサー 森太郎 (モリタロウ)
監督補 七字幸久 (シチジユキヒサ)
スクリプター 山本亜子 (ヤマモトアコ)

■キャスト

俳優名 役名
村上純 (ムラカミジュン)  古川修一
香椎由宇 (Kashii Yu)  綾城まり
田畑智子 (Tabata Tomoko)  古川和恵
高岡奏輔 (Sosuke Takaoka)  小倉弘之
鈴木杏樹 (Suzuki Anju)  古川慶子
吉川晃司 (キッカワコウジ)  古川肇
YOU (You)  小倉良子
板尾創路 (Itsuji Itao)  肇の友人
木村祐一 (Yuichi Kimura)  写真屋の店主
大谷直子 (Otani Naoko)  向かいのおばさん
田中要次 (Yoji Tanaka)  国語の先生
河本準一 (コウモトジュンイチ)  優子の彼氏
井上聡 (イノウエサトシ)  同僚
池田一真 (イケダカズマ)  和恵の彼氏
安藤玉恵 (アンドウタマエ)  幼稚園の先生
西方凌 (ニシカタリョウ)  竹中優子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!