映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 嵐を呼ぶ男(’66)

石原裕次郎主演の同名映画の再映画化。舛田利雄監督作品

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

福島慎介とシックス・ジョカーズのドラマー、チャーリー桜田は、華麗な演奏と美貌で人気の的だった。慎介の妹で楽団のマネージャー美弥は、チャーリーとできていたが、チャーリーの浮気にほとほと愛想をつかしていた。美弥はある日、場末の三流小屋でみつけた国分正一の、粗けずりのドラムに現代の息吹を感じた。鍛えたらきっとものになると美弥の直感が働いた。偶然、チャーリーはTVの出演に穴をあけた。美弥は正一を無理失理引っぱってきてその穴埋めとした。これは意外にも大成功で、音楽評論家の左京も正一のスティックさばきを激賞した。怒ったチャーリーは退団し持永プロに走った。正一はジョカーズに引き抜かれ猛烈な練習を強いられたが、正一はよくそれに耐えた。正一の腕はめきめきとあがった。



■解説

井上梅次の原作を、「栄光への挑戦」の池上金男がシナリオ化し、舛田利雄が監督したもので、石原裕次郎主演の同名映画の再映画化作品。撮影は「けんかえれじい」の萩原憲治。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1966)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 舛田利雄 (Toshio Masuda)
脚色 池上金男 (イケガミカナオ)
原作 井上梅次 (イノウエウメツグ)
企画 児井英生 (コイエイセイ)
撮影 萩原憲治 (ハギワラケンジ)
美術 千葉和彦 (チバカズヒコ)
音楽 伊部晴美 (イベハルミ)
録音 橋本文雄 (ハシモトフミオ)
照明 森年男 (モリトシオ)
編集 井上親弥 (Chikaya Inoue)
スチル 斎藤耕一 (Koichi Saito)

■キャスト

俳優名 役名
渡哲也 (Tetsuya Watari)  国分正一
藤竜也 (Tatsuya Fuji)  国分英次
山岡久乃 (ヤマオカヒサノ)  国分貞子
宇野重吉 (Jukichi Uno)  国分健作
芦川いづみ (アシカワイヅミ)  福島美弥
杉江弘 (スギエヒロシ)  福島慎介
梶芽衣子 (Kaji Meiko)  寺本比佐子
殿岡ハツエ (トノオカハツエ)  メリー・丘
由美かおる (ユミカオル)  牧村阿矢
橘和子 (タチバナカズコ)  立花公子
山田真二 (ヤマダシンジ)  チャーリー桜田
内田稔 (ウチダミノル)  左京徹
藤岡重慶 (フジオカジュウケイ)  持永
弘松三郎 (ヒロマツサブロウ)  種田
榎木兵衛 (Hyoe Enoki) 
木下雅弘 (キノシタマサヒロ)  バンドメンバー吉田
本目雅昭   バンドメンバー長谷
亀山靖博 (カメヤマヤスヒロ)  バンドメンバー原
杉山元 (スギヤマゲン)  バンドメンバー木村
前田武彦 (Takehiko Maeda)  インタビュー司会者
森みどり (モリミドリ)  ストリッパー
深江章喜 (フカエショウキ)  ヒモの男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!