映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ヒカリ、その先へ

二人の偶然の出会いが生んだ、“キセキ”の物語。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

写真の専門学校に通う“きい”は、ある日、“ユウ”という青年と出会う。自分の撮りたいものを見失って悩んでいた“きい”は、彼女のカメラを借りて無邪気に写真を撮る“ユウ”の姿に勇気づけられる。一方、レコーディングがうまく行かず、外の空気を吸いに出たところだった“ユウ”も、“きい”との何気ない会話や彼女の撮る写真に刺激を受け、新鮮な気持ちを取り戻す。アーティストとして充実した毎日を送る反面、多忙さゆえに友達と会うことさえままならない“ユウ”にとって、“きい”との時間は大切なものになっていく。“ユウ”に触発された“きい”も「ヒカリ」というテーマの写真コンクールに出品する写真を撮り始めるが、納得できるものが撮れず、結局あきらめてしまう。カメラがたったひとつの「ヒカリ」だった彼女は傷心し、恋人のいる田舎に帰ることを決意する。最後の思い出に“ユウ”のダンスを撮り始めた“きい”。“ユウ”がアーティストの松下優也であることを知らないまま、“きい”は彼のダンスに引き込まれ、無心にシャッターを切っていく……。



■解説

人気アーティストの楽曲をドラマ化し、モバイルやPCに配信する他、劇場上映なども行う、ソニー・ミュージックエンタテインメントの企画・製作による映像作品“DOR@MO”。本作はその10作目として制作された。主演は、2008年のデビュー以来、R&Bの新星として注目を集める松下優也。ミュージシャンとしての活動に留まらず、ミュージカル「黒執事」での2年連続主演、映画『時をかける少女』への出演など、俳優としても才能を開花させ、本作で映画初主演を果たした。本作はDOR@MOで初のアーティスト主演の作品となっている。(作品資料より)


  • 2010年10月23日 より 新宿バルト9にて

  • 配給:ソニー・ミュージック・エンタテインメント
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 江原慎太郎
脚本 溝井英一デービス
撮影 伊藤寛 (イトウヒロシ)
美術 岩本一成 (イワモトカズナリ)
主題歌 松下優也 (マツシタユウヤ)
録音 戸塚夏樹
照明 渡辺良平 (ワタナベリョウヘイ)
編集 鶴尾正彦
助監督 中村大輔 (ナカムラダイスケ)

■キャスト

俳優名 役名
松下優也 (マツシタユウヤ)  ユウ
倉科カナ (クラシナカナ)  きい
土岐田麗子 (トキタレイコ) 
青山レイラ (アオヤマレイラ) 
永岡佑 (ナガオカタスク) 
西田健一 (ニシダケンイチ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!