映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 天使の恍惚

8年間に70余本の映画を製作し続けてきた若松プロダクションとATGが提携製作した作品

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

キャンドルライトが闇の中から湧き出た様に浮び、周囲の闇は深い拒絶を示している。女歌手の唄声……。人気のないナイトクラブで秘やかに祝杯があげられる。革命軍「四季協会」の秋軍団が首都総攻撃を期し、米軍基地襲撃、武器奪取作戦を敢行するのだ。/全裸の秋と十月が抱き合う。激しく秋を攻める十月。恍惚のさなかで誓い合う革命天使二人。闘いの始まり。首都をもやしつくそうとする炎が、今、その炎の手を上げようとしている。/基地への突入隊は十月組隊長以下月曜から日曜までの八名の兵士。その半数が戦死し、リーダーの十月は弾薬の爆発で目を負傷する。別動隊の九月組は姿を見せず、女指揮官秋が現われ、アジトへの待機を指令する。



■解説

「自分の身体を張って闘えるヤツ、本気で孤立できるヤツ、個的な闘いを個的に闘える奴等、孤立した精鋭こそが世界を換える、世界を創る」というテーマをもとに、八年間に七十余本の映画を製作し続けてきた若松プロダクションとATGが提携製作した。脚本を執筆した出口出は、若松プロの映画製作運動が集約され、擬人化された名前であり、誰が或は何人で書こうが、若松プロのシナリオはすべてこのペンネームで発表される。なお、作中に登場する「四季協会」とは十九世紀後半、パリ・コミューンの炎の中で激烈な闘いを展開したプランキストの結社の名から採られ、一年、四季、月、曜日に分られた軍団の組織形態も、それを下敷きにしたものである。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1972)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 若松孝二 (Kouji Wakamatu)
脚本 足立正生 (アダチマサオ)
企画 若松孝二 (Kouji Wakamatu) 葛井欣士郎 (Kinshiro Kuzui)
製作 若松孝二 (Kouji Wakamatu) 葛井欣士郎 (Kinshiro Kuzui)
撮影 伊東英男 (Hideo Ito)
音楽 山下洋輔 (ヤマシタヨウスケ)
録音 杉崎喬 (スギサキタカシ)
照明 磯貝一 (イソガイハジメ)
編集 田中始 (タナカハジメ)
助監督 沖島勲 (Isao Okishima)
スチル 中平卓馬

■キャスト

俳優名 役名
吉澤健 (ヨシザワケン)  十月
本田竜彦 (ホンダタツヒコ)  月曜日
大泉友雄   火曜日
三枝博之 (サエグサヒロユキ)  水曜日
小山田昭一   木曜日
横山リエ (ヨコヤマリエ)  金曜日
小野川公三郎 (オノガワコウザブロウ)  土曜日
和島真介 (ワジマシンスケ)  日曜日
荒砂ゆき (アレサユキ) 
岩淵進 (イワブチススム)  二月
足立正生 (アダチマサオ)  二月軍団1
布川徹郎 (ヌノカワテツロウ)  二月軍団2
渡辺亜人   二月軍団3
古旗吾郎   二月軍団4
神野ジーナ (ジンノジーナ)  女少
大橋真理 (オオハシマリ)  女少
ゲーリー・ドレーン   米兵
ダーロー・エヴァンス   米兵
山下洋輔 (ヤマシタヨウスケ)  男1
森山威男   男2
中村誠一 (ナカムラセイイチ)  男3
秋山ミチヲ (アキヤマミチヲ)  ギターリスト
松島真一   九月
柴田秀勝 (シバタヒデカツ)  十一月
吉田潔 (ヨシダキヨシ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!