映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ゴースト もういちど抱きしめたい

あの珠玉のラブストーリーが、日韓スター共演で生まれ変わった! 新たにみずみずしい魅力が加わった感動作!!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

若くして成功を収めた女実業家の星野七海は、ある夜、陶芸を学ぶために日本にやってきた韓国人青年ジュノと出会う。またたく間に惹かれあった二人は、優しさの中で愛を育み、二人だけの結婚式を挙げる。だがそんな幸せの絶頂で、七海はひったくり犯のバイクにはねられ、命を落としてしまう。まもなく七海の元へは天国からの迎えが訪れるが、自分の亡きがらを抱きしめて泣くジュノのそばを離れられず、ゴーストとして現世に留まることを選ぶ。



■解説

1990年に一大ブームを巻き起こした映画『ゴースト ニューヨークの幻』が、男性ではなく女性のほうが死んでしまう、という設定変更のもと、新たに生まれ変わった。オリジナル版では、パトリック・スウェイジとデミ・ムーアの純愛が涙を誘ったが、日本版では松嶋菜々子×ソン・スンホンという日韓スターの共演が実現! 松嶋菜々子の可憐な可愛らしさと、ソン・スンホンの一途で真摯な愛が、作品にみずみずしさを与えている。また、世界的なリバイバル・ヒットとなった主題歌「アンチェインド・メモリー」を平井堅が、アカデミー賞助演女優賞に輝いたウーピー・ゴールドバーグの名演を樹木希林が、しっかりと引き継いでいるのも見どころ。オリジナル版を何度も見た往年のファンはもちろんのこと、オリジナル版を知らない若い方にも楽しめる作品に仕上がっている。

  • 2010年11月13日 より 全国にて

  • 配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン、松竹
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 大谷太郎 (オオタニタロウ)
脚本 佐藤嗣麻子 (サトウシマコ) 中園ミホ (ナカゾノミホ)
製作指揮 宮崎洋 (ミヤザキヒロシ) 岡崎市朗
エクゼクティブ・プロデューサー 奥田誠治 (オクダセイジ)
コー・エグゼクティブ・プロデューサー 菅沼直樹 (スガヌマナオキ)
プロデューサー 一瀬隆重 (イチセタカシゲ)
コー・プロデューサー 三木裕明 (ミキヒロアキ)
撮影 石坂拓郎 (イシザカタクロウ)
美術 矢内京子 (ヤウチキョウコ)
装飾 鈴村高正 (スズムラタカマサ)
音楽 大島ミチル (オオシマミチル)
音楽プロデューサー 廣田次徳
録音 石貝洋 (イシガイヒロシ)
照明 舘野英樹
編集 深沢佳文 (フカザワヨシフミ)
アソシエイト・プロデューサー 三田真奈美 星野恵
ライン・プロデューサー 福島聡司 (フクシマ)
製作担当 宿崎恵浩
助監督 小笠原直樹 (オガサワラナオキ)
美術アドバイザー 種田陽平 (タネダヨウヘイ)
視覚効果 松本肇 (マツモトハジメ)
陶芸指導 額賀章夫 (Akio Nukaga)

■キャスト

俳優名 役名
松嶋菜々子 (Matsushima Nanako)  星野七海
ソン・スンホン (Seung-heon Song)  キム・ジュノ
鈴木砂羽 (Sawa Suzuki) 
橋本さとし (Satoshi Hashimoto) 
宮川大輔 (ミヤガワダイスケ) 
黒沢かずこ (クロサワカズコ) 
松金よね子 (マツカネヨネコ) 
樋田慶子 (ヒダケイコ) 
波岡一喜 (Kazuki Namioka) 
嶋田久作 (Kyusaku Shimada) 
温水洋一 (Yoichi Nukumizu) 
樹木希林 (Kiki Kirin)  霊媒師

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!