映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 新・極道記者 逃げ馬伝説

ギャンブルにのめりこむ男たちの哀しくも美しい生きざまをハードボイルドタッチで描いて人気のギャンブルロマン「極道記者」シリーズの第3作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

“極道記者”の異名をとる東都スポーツの松崎は、柄にもなく参加した娘の亜希の運動会で田坂という男と知り合い、徒競走の結果を予想し合ってすっかり意気投合した。揃って競馬場に出掛けたふたりは、運動会で見かけた音楽教師・薫と出会う。競馬にどっぷり嵌まっている薫はこの日、大穴をモノにし、有頂天のまま松崎とホテルへ向かって関係を持った。松崎は東都スポーツで連載するコラム“はきだめブルース”に薫のことを書き、薫はそんな松崎に腹を立てながらもどんどん魅かれていくのだった。



■解説

『ケイシュウニュース』の馬券予想や『ラジオたんぱ』の解説などでおなじみの塩崎利雄の自伝的小説を原作に、前2作に続いて「でべそ」の望月六郎が監督。今回は望月が脚本も担当した。主演は企画者としても名前を連ねている「深い河」の奥田瑛二で、もはや当たり役とも言える極道記者・松崎に三たび挑んだ。故・阿佐田哲也を思わせる無頼派作家・麻生には演劇界の重鎮・唐十郎がふんし、ほかに「マリーの獲物」の大和武士、「夜がまた来る」の速水典子、オーディションで選ばれた新人・金谷亜未子らが共演。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1996)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 望月六郎 (モチヅキロクロウ)
脚本 望月六郎 (モチヅキロクロウ)
原作 塩崎利雄 (シオザキトシオ)
企画 奥田瑛二 (Eiji Okuda)
製作 池田哲也 (イケダテツヤ) 酒井俊博 (サカイトシヒロ) 宮前博 (ミヤマエヒロシ) 鈴木ワタル (スズキワタル)
プロデューサー 橋口一成 (ハシグチ)
撮影 石井浩一 (イシイヒロカズ)
美術 柴田博英 (シバタ)
音楽 Franky & Johnny
音楽プロデューサー 高木健次 (タカギケンジ)
録音 井家眞紀夫 (イカマキオ)
照明 櫻井雅章 (サクライマサアキ)
編集 松竹利郎
アソシエイト・プロデューサー 吉田晴彦 (ヨシダハルヒコ)
助監督 中村和彦 (ナカムラカズヒコ)
スクリプター 長坂由起子 (ナガサカユキコ)

■キャスト

俳優名 役名
奥田瑛二 (Eiji Okuda)  松崎辰雄
速水典子 (ハヤミノリコ)  野島真理子
金谷亜未子   手塚薫
唐十郎 (カラジュウロウ)  麻生魁
大和武士 (ヤマトタケシ)  田坂邦泰
北見敏之 (キタミトシユキ)  後藤編集長
金守珍 (Kim Sujin)  佐伯
掛田誠 (カケダマコト)  梅原
奈良坂篤 (ナラザカアツシ)  山健
伊藤昌一 (イトウショウイチ)  下山
黒沼弘巳 (クロヌマヒロミ)  羽生
篠原さとし (シノハラサトシ)  菊川
相原真由子 (アイハラマユコ)  タマ
井崎修五郎 (イサキシュウゴロウ)  井崎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!