映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • キャタピラー

『実録・連合赤軍あさま山荘への道程』の若松孝二監督が描く性と反戦

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

一銭五厘の赤紙1枚で召集される男たち。シゲ子の夫・久蔵も盛大に見送られ、勇ましく戦場へと出征していった。しかしシゲ子の元に帰ってきた久蔵は、顔面が焼けただれ、四肢を失った無残な姿であった。村中から奇異の眼を向けられながらも、多くの勲章を胸に、“生ける軍神”と祀り上げられる久蔵。四肢を失っても衰えることの無い久蔵の旺盛な食欲と性欲に、シゲ子は戸惑いつつも軍神の妻として自らを奮い立たせ、久蔵に尽くしていく。四肢を失い、言葉を失ってもなお、自らを讃えた新聞記事や、勲章を誇りにしている久蔵の姿に、やがてシゲ子は空虚なものを感じ始める。敗戦が色濃くなっていく中、久蔵の脳裏に忘れかけていた戦場での風景が蘇り始め、久蔵の中で何かが崩れ始めていく。そして、久蔵とシゲ子、それぞれに敗戦の日が訪れる……。



■解説

1960年代の日米安保反対闘争から72年のあさま山荘での銃撃戦へと至るあの時代、若者たちの生き様を描いた『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』から2年。静かな田園風景の中で、1組の夫婦を通して戦争の愚かさと悲しみを描く、若松孝二監督の新境地と言える作品が完成。シゲ子を演じるのは、『赤目四十八瀧心中未遂』『ヴァイブレータ』の寺島しのぶ。本作で、第60回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞した。(作品資料より)

  • 2010年8月14日 より ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて

  • 配給:若松プロダクション・スコーレ株式会社
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 若松孝二 (Kouji Wakamatu)
VFXディレクター 西尾和弘 (ニシオカズヒロ)
脚本 黒沢久子 (クロサワヒサコ) 出口出
プロデューサー 尾崎宗子 (オザキノリコ)
撮影 辻智彦 (ツジトモヒコ) 戸田義久 (トダヨシヒサ)
美術 野沢博実 (ノザワヒロミ)
音楽 サリー久保田 (サリークボタ) 岡田ユミ (オカダユミ)
音楽プロデューサー 高護
録音 久保田幸雄 (クボタユキオ)
照明 大久保礼司 (オオクボレイジ)
編集 掛須秀一 (カケスシュウイチ)
衣裳 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
キャスティング協力 小林良二 (コバヤシリョウジ)
ライン・プロデューサー 大日方教史 (オオヒナタ)
助監督 福士織絵 (フクシオリエ) 花木英里 (ハナキエリ) 小田総一郎 須田大介 (スダダイスケ)
特殊メイク・造形スーパーヴァイザー 中田彰輝
特殊メイク・造形 飯田文江 (イイダフミエ) 橋本隆公
VFXスーパーバイザー 立石勝 (タテイシマサル)
ナレーション 小倉一郎 (オグライチロウ)

■キャスト

俳優名 役名
寺島しのぶ (Shinobu Terajima)  黒川シゲ子
大西信満 (Shima Oonishi)  黒川久蔵
吉澤健 (ヨシザワケン)  黒川健蔵
粕谷佳五 (カスヤケイゴ)  黒川忠
増田恵美 (マスダエミ)  黒川千代
河原さぶ (カワハラサブ)  村長
石川真希 (イシカワマキ)  村長夫人
飯島大介 (イイジマダイスケ)  指令部軍人
地曵豪 (ジビキゴウ)  軍人
井浦新 (Arata Iura)  軍人
篠原勝之 (シノハラカツユキ)  クマ
安部魔凛碧 (アベマリア)  中国の女
寺田万里子 (テラダマリコ)  中国の女
柴やすよ (シバヤスヨ)  中国の女
椋田涼 (ムクダリョウ)  日本兵
種子 (タネコ)  弥生
折笠尚子   登志子
小林三四郎 (コバヤシサンシロウ)  村の男
金子貴明 (カネコタカアキ)  村の男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!