映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • シークレット

  • PG-12

殺人事件の容疑者は妻だった…。意外な展開で見せる、『セブンデイズ』の脚本家による監督デビュー作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

殺人事件が起きた。殺されたのは犯罪組織のボス、ジャッカルの弟のドンチョル。現場に駆けつけた刑事ソンヨルは遺留品を見て驚く。それは彼の妻ジヨンのものだった。とっさに証拠隠滅をはかったソンヨルは、その後、ジヨンを問い詰めるが、ジヨンはあいまいな返答しか繰り返さない。ソンヨルは当日、ドンチョルに会っていた男ソクチュンを犯人に仕立て上げようとするが、警察とは別に犯人探しを続けるジャッカルは、「彼は違う」と警察を嘲笑。そしてジヨンに狙いをつける。



■解説

サスペンス映画『セブンデイズ』で評価された脚本家ユン・ジェグによる監督デビュー作で、凝りに凝った伏線や設定が楽しめるミステリーだ。監督としては“新人”の彼をサポートする撮影監督は、『チェイサー』のイ・ソンジェで、緊張感あふれた映像を作り出している。殺人事件を調べる刑事が見つけた犯人の痕跡は妻のものだった。そしてある“事件” がもとで夫婦仲は冷え切り、刑事は妻の憎しみを買っていた。謎の妻の行動。しかし助けなければ、妻は警察ばかりか犯罪組織に捕まり、残酷な仕打ちを受ける。真犯人は別にいるのか、それともやはり妻が犯人なのか…。メインのアイデアは面白いが、いろいろと盛り込みすぎた分、美男美女の主人公2人の心理状態が希薄になり、共感しにくいのが残念だ。映画を見終わったあと印象に残るのは、主役の2人より個性的な脇役たちのほうなのだから。

  • 2010年8月21日 より シネマスクエアとうきゅうほか全国にて

  • 配給:CJ Entertainment Japan
  • 製作国:韓国(2010)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ユン・ジェグ (Jae-gu Yoon)
脚本 ユン・ジェグ (Jae-gu Yoon)
撮影 イ・ソンジェ (Lee Sung-je)
音楽 モク・ヨンジン (MOK YOUNG-JIN)

■キャスト

俳優名 役名
チャ・スンウォン (Cha Seoung-Won) 
ソン・ユナ (Yun-ah Song) 
リュ・スンリョン (Ryu Seung-ryong) 
パク・ウォンサン (Park Won-sang) 
キム・イングォン (Kim In-Kwon) 
パク・ヒョジュ (Park Hyo-ju) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!