映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ビューティフル アイランズ

気候変動に揺れる島々を、美しい映像で綴ったドキュメンタリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

南太平洋に浮かぶ島・ツバル、イタリアのヴェネチア、アラスカのシシマレフ島。絆を育む祭りや、長年受け継がれる伝統工芸、水辺の暮らし、そのすべてが失われようとしている。気候変動、地球の温暖化…海南友子監督は「気候変動で、私たちが一体何を失うのか、を感じる作品を作りたい」という想いを胸に、気候も文化も異なる島で生きる人々の普通の暮らしに焦点を当て、3年がかりで撮影した。



■解説

気候変動に揺れる3つの島(南太平洋のツバル、イタリアのヴェネチア、アラスカのシシマレフ島)を美しい映像で綴ったドキュメンタリー。昨今、グローバルな問題となっている気候変動がテーマではあるが、それによる被害だけを大げさに伝えるものとは異なり、失われるようとしている“美しいもの”“人々の暮らし”をあえてフィーチャーしているところが興味深い。監督はNHKで数々のドキュメンタリーを手掛けた海南友子。ナレーションやBGMを排して、海や風の音を活かしているところにも拘りが感じられる。世界で最初に海に沈むと言われるツバルの事を歌詞に織り込んだ、UAの唄う「黄金の緑」がイメージソングとして使われている事にも注目。

  • 2010年7月10日 より 恵比寿ガーデンシネマほか全国にて順次公開

  • 配給:ゴー・シネマ
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 海南友子 (カナトモコ)
エグゼクティブプロデューサー 是枝裕和 (Hirokazu Koreeda)
プロデューサー 海南友子 (カナトモコ)
撮影 南幸男 (ミナミユキオ)
録音 河合正樹 (カワイマサキ)
整音 森英司 (モリエイジ)
編集 海南友子 (カナトモコ) 向山正利
アソシエイト・プロデューサー 向山正利

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!