映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • にくめ、ハレルヤ!

阪神大震災の記憶を問う、青年と少女の逃避行

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

阪神大震災で両親を亡くし、祖母とともに叔父の家に引取られた青年・裕人。やがて震災の記憶もうすれ平穏に暮らしてきた裕人だったが、ある日、認知症が進行してきた祖母の口から、サキという妹がいたことを知らされる。そのことで裕人は、再び、震災と直面させることになる。そんな時、裕人は自分と似た境遇の少女・沙樹と出会う。沙樹は自分の妹ではないのか…。裕人と沙樹の、二人の逃避行が始まった。



■解説

1995年1月17日に発生した阪神大震災をテーマに、震災の10年後(本作の製作時がちょうど10年後だった)を舞台に、一人の青年が少女と出会い、彼女に妄執していく姿を生々しくとらえながら、彼の魂の彷徨を描きだす。震災の面影を探し求めるように浮遊するカメラワークは秀逸だ。大阪市の映像文化事業・第二回CO2(シネアスト・オーガニゼーション・エキシビジョン大阪)の企画制作部門で制作された本作は、すでに国内外の映画祭に出品され好評を博している。劇場初公開作となる板倉善之監督は大阪芸術大学出身。山下敦弘や石井裕也ら、近年活躍目覚ましい映画監督を輩出する登竜門から、またひとり期待の映画作家が誕生した。

  • 2010年6月26日 より アップリンクXにて

  • 配給:カプリコンフィルム
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 板倉善之 (イタクラヨシユキ)
脚本 板倉善之 (イタクラヨシユキ) 谷口広樹 (タニグチヒロキ) チョン・ミラ 川口浩史 (カワグチヒロシ)
撮影 高木風太 (タカギフウタ)
美術 内堀義之 (ウチボリヨシユキ)
音楽 桝井孝則 (マスイタカノリ)
録音 松野泉 (マツノイズミ)
整音 東岳志
照明 高木風太 (タカギフウタ)
編集 板倉善之 (イタクラヨシユキ)
衣装 奥井朗海
メイク 窪田弥生 (クボタヤヨイ)
ライン・プロデューサー 城内政芳 (シロウマサヨシ)
助監督 剱妙子 伊月肇 (イヅキハジメ)
記録 園部典子 (ソノベノリコ)
視覚効果 松浦勝一
特別出演 絵沢萠子 (エザワモエコ)
スチール 内堀義之 (ウチボリヨシユキ)

■キャスト

俳優名 役名
苧坂淳 (ウサカジュン)  裕人
藤本七海 (フジモトナナミ)  沙樹
長綾美   明子
デカルコ・マリィ (デカルコ・マリィ)  昭二
渡辺大介   安田
平松実季 (ヒラマツミキ)  響子
西村仁志 (ニシムラヒトシ) 
谷口勝彦 (タニグチカツヒコ) 
森川法夫 (モリカワノリオ) 
木村文洋 (キムラフミヒロ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!