映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

あの国民的シリーズが、7年ぶりに帰ってきた! 係長に昇進した青島の“上司ぶり”にも注目!!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

湾岸署刑事課強行犯係の係長に昇進した青島は、3日後に控えた新湾岸署への引っ越しを一任されて大張り切り。そんな中、管内で不可解な事件が続発。青島やすみれが捜査で駆け回っている間に、引っ越しの混乱に乗じて湾岸署から拳銃が盗まれてしまう。犯人グループは、「応じなければお前たちの拳銃で無差別殺人を行う」と、青島が過去に逮捕した犯罪者たちの釈放を要求。さらに彼らは、新湾岸署の最新セキュリティシステムを逆手に取り、建物を占拠。すみれたち多くの署員が、新湾岸署に閉じ込められてしまう…。



■解説

1997年にフジテレビ系列で放送されるや、日本中に“踊る”ブームを巻き起こした「踊る大捜査線」。なかでも2003年に公開された劇場版第2弾『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』は、観客動員数1260万人、興行収入173.5億円という大記録を達成。日本実写映画史上 最高の興収を打ち立て、7年経った今もその頂点に君臨し続けている。さらに脇役にスポットをあてた『交渉人 真下正義』、『容疑者 室井慎次』(共に05)も大ヒット。日本映画界に“スピンオフ作品”という概念を定着させた。そんな国民的人気シリーズが、7年の沈黙を破ってスクリーンに帰ってきた。主人公の青島は、刑事課強行犯係の巡査部長から係長に昇進。直属の部下を持った青島の言動も、見どころだ。また本シリーズ初登場となる小栗旬(管理補佐官・鳥飼役)、2004年に死去したいかりや長介が演じた名キャラクター・和久さんの甥っ子・和久くん(伊藤淳史)の登場も見逃せない。

■スタッフ

監督 本広克行 (Katsuyuki Motohiro)
脚本 君塚良一 (キミヅカリョウイチ)
脚本協力 金沢達也 (TAtsuya Kanazawa)
製作 亀山千広 (カメヤマチヒロ)
プロデューサー 臼井裕詞 (ウスイユウジ) 安藤親広 (アンドウチカヒロ) 村上公一 (ムラカミコウイチ)
撮影 川越一成 (Kazunari Kawagoe)
美術監督 梅田正則
美術デザイン あべ木陽次
音楽 菅野祐悟 (スガノユウゴ)
録音 加来昭彦 (カクアキヒコ)
音響効果 大河原將 (オオガワラマサル)
照明 加瀬弘行 (カセヒロユキ)
編集 田口拓也 (タグチタクヤ)
選曲 藤村義孝 (フジムラヨシタカ)
キャスティング 吉川威史 (ヨシカワ)
アソシエイト・プロデューサー 瀬田裕幸 (セダヒロユキ) 上原寿一
制作担当 加藤誠 巣立恭平 (スダチキョウヘイ)
監督補 松川嵩史 (マツカワタカシ)
VFXスーパーバイザー 石井教雄 (イシイノリオ)
スチール 鈴木さゆり (スズキサユリ)

■キャスト

俳優名 役名
織田裕二 (Yuji Oda)  青島俊作
深津絵里 (Fukatsu Eri)  恩田すみれ
ユースケ・サンタマリア (Yusuke Santamaria)  真下正義
伊藤淳史 (Atsushi Ito)  和久伸次郎
内田有紀 (Uchida Yuki)  篠原夏美
小泉孝太郎 (Kotaro Koizumi)  小池茂
北村総一朗 (Soichiro Kitamura)  神田署長
小野武彦 (Takehiko Ono)  袴田健吾
斉藤暁 (Satoru Saito)  秋山副署長
佐戸井けん太 (Kenta Satoi)  魚住二郎
小林すすむ (コバヤシススム)  中西修
甲本雅裕 (Masahiro Komoto)  緒方薫
遠山俊也 (Toshiya Toyama)  森下孝治
寺島進 (Susumu Terajima)  木島丈一郎
松重豊 (Yutaka Matsushige)  爆発物処理班班長
高杉亘 (Ko Takasugi)  草壁中隊長
小栗旬 (オグリシュン)  鳥飼誠一
柳葉敏郎 (Toshiro Yanagiba)  室井慎次

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!