映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • チョルラの詩

美しい詩が織りなす、愛と友情の物語

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1987年、韓国の全羅道では翌年のソウルオリンピックに向けて、急ピッチで高速道路の建設が行われていた。日本の学校で非常勤講師として詩を教えている幸久は、祖父の葬式に参列するためチョルラを訪れる。幸久はそこで従兄のカンスと再会する。カンスは故郷の発展を願い、高速道路の建設に従事していた。久しぶりの再会を喜ぶ二人だったが、カンスの幼なじみ、ソンエがチョルラに戻ってくることで、二人の関係にさざ波が立ち始める……。



■解説

オリンピックを控え、急激な発展を遂げる1980年代の韓国を舞台に、時代に翻弄されながらも、詩を通して交流を深めていく3人の男女の微妙な関係を描く、美しくも切ないラヴ・ストーリー。『愛 サラン』など、韓国の映画、ドラマ界で活躍するキム・ミンジュンが純粋な青年カンスを、ドラマ「春のワルツ」でブレイクしたソ・ドヨンが在日韓国人教師の幸久を演じている。監督は新鋭の川口浩史。現在公開中のデビュー作『トロッコ』では台湾を、本作では韓国の全羅道を舞台に、その土地の風土と美しい風景を織り込みながら、ボーダレスに人々の繊細な心理を描き出すことに定評がある演出家だ。

  • 2010年6月12日 より シネマート六本木ほか全国にて順次公開

  • 配給:アールグレイフィルム
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 川口浩史 (カワグチヒロシ)
脚本 川口浩史 (カワグチヒロシ) チョン・ミラ 谷口広樹 (タニグチヒロキ)
製作 伊藤明博 久松猛朗 (Takeo Hisamatsu) 佐伯寛之 久保和明 (クボカズアキ) 朴泰奎
プロデューサー 谷口広樹 (タニグチヒロキ) 村田亮 (ムラタリョウ)
撮影監督 ジン・ヒョヌ
美術監督 チョン・ミョングン
音楽 チョン・ユジン
主題歌 Lay (レイ)
録音 キム・サンウン (キム・サンウン)
照明 ユ・ギョンス (ユ・ギョンス)
編集 佐藤崇 (サトウタカシ)
衣装デザイン アン・ジヒョン
ヘアメイク イ・サンヒ
助監督 イ・セジョン

■キャスト

俳優名 役名
キム・ミンジュン (Kim Min-jun)  イ・カンス
ソ・ドヨン   平山幸久
キム・プルン   パク・ソンエ
チャン・ソウォン (チャン・ソウォン)  チェ・オギュン
チェ・デウン  
チェ・ホンイル  

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!