映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 歌麿 夢と知りせば

世界に宣伝された浮世絵師、喜多川歌磨を主人公に、愛と夢の交錯するさまをエロティックに描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

寝静まる江戸の夜。飛騨屋の蔵から、逸品の茶碗が盗まれた。壁にはただ一字“夢”と書き示されていた。江戸っ子の喝采を浴びている“夢の浮橋”の犯行であった。狂歌仲間の蔦屋重三郎、燕十、風来山人、田沼意次、そして歌磨は、料理茶屋に踏みこんできた役人から“浮橋”をかくまってやった。礼を云い去っていく“浮橋”に歌磨は鮮やかな印象をもつ。ある日、浅草奥山の人混みのなかで歌磨は騒ぎに巻きこまれ、役人に囲まれたところを立役者市川団鶴に救われる。歌磨は市川団鶴が“浮橋”に似てると思った。女が描けず考えこむ歌磨に、燕十と風来山人は交合図を覗かせようと吉原に連れこむ。



■解説

世界に宣伝された浮世絵師、喜多川歌磨を主人公に、その浮世絵のように爛熟し花開いた江戸文化のなかに、実在・虚構の人物を、さながら群舞の如く配して、彼らの愛と夢の交錯するさまをエロティックに描く。脚本は実相寺昭雄と「新・団地妻 夫婦交換」の武末勝の共同、監督は「あさき夢みし」の実相寺昭雄、撮影は中堀正夫のそれぞれが担当。
(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1977)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 実相寺昭雄 (Akio Jissoji)
脚本 実相寺昭雄 (Akio Jissoji) 武末勝
製作 葛井欣士郎 (Kinshiro Kuzui)
撮影 中堀正夫
美術 西岡善信 (ニシオカヨシノブ) 池谷仙克 (イケヤノリヨシ)
音楽 広瀬量平
録音 二見貞行 (フタミサダユキ) 広瀬浩一 (ヒロセコウイチ)
照明 佐野武治 (サノタケジ)
編集 浦岡敬一 (Keiichi Uraoka)
製作主任 鈴木道朗
助監督 下村膳二 (シモムラゼンジ) 都築一興
スチル 玉川清

■キャスト

俳優名 役名
岸田森 (キシダシン)  歌暦
山城新伍 (ヤマシロシンゴ)  嶺山月
成田三樹夫 (ナリタミキオ)  蔦屋重三郎
岡田英次 (Eiji Okada)  田沼意次
内田良平 (ウチダリョウヘイ)  風来山人
尾藤イサオ (Isao_Bitou)  源太
東野英心 (トウノエイシン)  赤石丹後守
田村亮 (Ryo Tamura)  佐野善左衛門
寺田農 (Minori Terada)  影師申吉
仲谷昇 (ナカヤノボル)  松平定信
樋浦勉 (ヒウラベン)  摺師万平
菅貫太郎 (スガカンタロウ)  北斎
富川徹夫 (トミカワテツオ)  郡主膳
村松克巳 (ムラマツカツミ)  乞食
小林昭二 (コバヤシアキジ)  橘左近
玉川伊佐男 (タマガワイサオ)  桧前屋宗兵衛
中丸忠雄 (ナカマルタダオ)  志水燕十
岸田今日子 (Kyoko Kishida)  お千佳
瑳峨三智子 (サガミチコ)  大奥老女
長嶺ヤス子 (ナガミネヤスコ)  巫女
渡辺とく子 (ワタナベトクコ)  沢乃井
八並映子 (ヤナミエイコ)  夜鷹
桜井浩子 (サクライヒロコ)  お志麻
永野裕紀子 (ナガノユキコ)  おふみ
鹿沼えり (カヌマエリ)  お美代
太田美緒   おその
中川梨絵 (Rie Nakagawa)  朱雀
三田和代 (ミタカズヨ)  お奈津
緑魔子 (Midori Mako)  お涼
平幹二朗 (Mikijiro Hira)  市川団鶴・夢の浮橋

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!