映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 川の底からこんにちは

監督:石井裕也×主演:満島ひかり 期待の俊英コンビでおくる人生応援ムービー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送っていたOLの佐和子。そんな彼女の元に、父が末期がんで倒れたという知らせが届いた。佐和子は田舎に戻り、実家のしじみ工場を継ぐことに。しかし工場は倒産寸前で、パートで働くおばちゃんたちからも相手にされない。さらについてきた恋人にまで浮気されてしまう始末。そんな追い込まれた中で佐和子は工場を立て直す決意をし……。



■解説

監督を務めたのはPFFアワード2007でグランプリを受賞した石井裕也。この作品はそんな少壮気鋭の監督が妥協の人生を送っていた女性を主人公に作り上げた、おかしくも感動をおぼえる人生応援歌だ。父の病で実家のしじみ工場を継ぐことになった佐和子が、どん底に追い込まれながらも奮起する姿を、独特のユーモアとセンスで生き生きと描いていく。主人公の佐和子を演じたのは『愛のむきだし』などで演技力に高い評価を受ける満島ひかり。ある意味ではごくごく普通現代の若者を、確かな存在感をもって演じている。その姿に共感しつつ、明日からの日々を過ごす元気をもらえる作品だ。

  • 2010年5月1日 より ユーロスペースほか全国にて順次公開

  • 配給:ユーロスペース
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 石井裕也 (Yuya Ishii)
脚本 石井裕也 (Yuya Ishii)
製作 矢内廣 (ヤナイヒロシ) 氏家夏彦 武内英人 (タケウチヒデト) 北出継哉 千葉龍平 (チバリュウヘイ) 宇野康秀 (ウノヤスヒデ)
プロデューサー 天野真弓 (アマノマユミ)
撮影 沖村志宏 (オキムラユキヒロ)
美術 尾関龍生
音楽 野村知秋 今村左悶
録音 加藤大和 (カトウヒロカズ)
整音 越智美香 (オチミカ)
照明 鳥越正夫 (トリコシマサオ)
編集 高橋幸一 (タカハシコウイチ)
アシスタントプロデューサー 和氣俊之 (ワキトシユキ)
助監督 近藤有希 (コンドウ)
スクリプター 西岡容子 (ニシオカヨウコ)

■キャスト

俳優名 役名
満島ひかり (Mitsushima Hikari)  木村佐和子
遠藤雅 (Masashi Endo)  新井健一
相原綺羅 (アイハラキラ)  新井加代子
志賀廣太郎 (Kotaro Shiga)  木村忠男
岩松了 (Ryo Iwamatsu)  木村信夫
菅間勇   遠藤進
稲川実代子 (イナガワミヨコ)  塩田敏子
猪股俊明 (イノマタトシアキ)  塩田淳三
鈴木なつみ (スズキナツミ)  村岡友美
牧野エミ (マキノエミ)  斎藤響子
工藤時子 (クドウトキコ)  月島さん
安室満樹子 (Makiko Yasumuro)  杉山さん
しのへけい子 (シノヘケイコ)  中島さん
よしのよしこ (ヨシノヨシコ)  江口さん
並樹史朗 (Shiro Namiki)  高木正樹
山内ナヲ (ヤマウチナオ)  サユリ
丸山明恵 (マルヤマアキエ)  モトカ
目黒真希 (メグロマキ)  腸内洗浄スタッフ
森岡龍 (モリオカリュウ)  川上良男
廣瀬友美 (ヒロセトモミ)  ギャル
潮見諭   医者
とんとろとん (トントロトン)  保育園の先生

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!