映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 孤高のメス

全ては患者を救うために―― 堤真一の主演で描く、感動の医療ヒューマンドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大学病院に依存しきった市民病院・さざなみ病院に、外科医の当麻が赴任してきた。患者のことを第一に考え、オペも鮮やかな手際で対応する当麻。そんな彼に第一外科医長の野本らは反発するが、その一方で看護師の浪子たちは仕事へのやる気を取り戻していく。そんな中、市民病院の強化に努める市長が末期の肝硬変で倒れてしまう。彼を救う手段は法で認められていない脳死肝移植のみ。そこで当麻が下した決断は……。



■解説

原作は現役医師でもある大鐘稔彦のベストセラー小説。旧弊な市民病院に赴任してきた一人の外科医が、「患者を救う」という信念のもとで困難な手術に立ち向かう姿を、重厚かつ繊細に描く。医療現場の抱えるさまざまな問題を浮き彫りにしながらも、命の価値を感じさせる感動のヒューマンドラマに仕上がっている。主人公の外科医・当麻勝彦を演じたのは『クライマーズ・ハイ』の堤真一。患者を助けることに心血を注ぐ医師を芯の通った演技で表現した。その周囲を夏川結衣、吉沢悠、中越典子、平田満、生瀬勝久、柄本明ら個性派・演技派俳優陣が固める。監督は『フライ,ダディ,フライ』の成瀬出が務めた。

  • 2010年6月5日 より 丸の内TOEI1ほか全国にて

  • 配給:東映
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 成島出 (Izuru Narushima)
脚本 加藤正人 (カトウマサト)
原作 大鐘稔彦 (オオガネトシヒコ)
企画 遠藤茂行 (エンドウシゲユキ) 梅澤道行
製作 中曽根千治 (ナカソネチハル) 平城隆司 (ヒラジョウタカシ)
プロデューサー 天野和人 (アマノカズト) 八木征志 (ヤギセイジ)
撮影 藤澤順一 (フジサワジュンイチ)
美術 和田洋 (ワダヒロシ)
装飾 湯澤幸夫 (ユザワユキオ)
音楽 安川午朗 (Goro Yasukawa)
主題歌 都はるみ (ミヤコハルミ)
録音 室蘭剛
音響効果 伊藤瑞樹 (イトウミズキ)
照明 上田なりゆき (ウエダナリユキ)
編集 大畑英亮 (Hideaki Ohata)
助監督 谷口正行 (タニグチマサユキ)
スクリプター 森直子 (モリナオコ)

■キャスト

俳優名 役名
堤真一 (Shinichi Tsutsumi)  当麻鉄彦
夏川結衣 (Natsukawa Yui)  中村浪子
吉沢悠 (Hisashi Yoshizawa)  青木隆三
中越典子 (Noriko Nakagoshi)  大川翔子
矢島健一 (Kenichi Yajima)  村上三郎
成宮寛貴 (Hiroki Narimiya)  中村弘平
松重豊 (Yutaka Matsushige)  島田光治
平田満 (Mitsuru Hirata)  実川剛
余貴美子 (Kimiko Yo)  武井静
生瀬勝久 (Katsuhisa Namase)  野本六郎
柄本明 (Akira Emoto)  大川松男
徳井優 (Yu Tokui)  白鳥孝雄
本田大輔 (ホンダダイスケ)  矢野文男
安藤玉恵 (アンドウタマエ)  丘香織

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!