映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

人生にとって本当に大切なものを問いかける、心温まる感動作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大手家電メーカーに勤める筒井肇は、昇進も決まり順風満帆なサラリーマン生活を送っていた。そんな矢先、故郷で一人暮らす母親が倒れたとの知らせが入る。追い打ちをかけるように、入社同期の親友が事故死したとの連絡が…。久しぶりに帰省した故郷・島根で、仕事に追われ家族を気遣うことなく走り続けてきた日々を顧みる。そして彼は決意する。子供の頃夢見ていた“バタデン”の運転士になる事を。



■解説

50歳目前の男がふと人生を振り返り、自分らしく生きるために幼い頃の夢を追い求め始める…。何歳になっても、何時からでも、人は前に進む事ができるんだという主人公の生きざまが、世の男性に勇気と希望を与えてくれる感動ドラマ。『白い船』『うん、何?』など、出身地島根に根差した映画を作り続ける錦織監督が、出雲地方、宍道湖畔を走る一畑電車をモチーフに、島根の風土をふんだんに盛り込み描く。電車の運転士になる夢を実現させる主人公を中井貴一が好演。そんな彼を見守る三人の女性(妻・母・娘)を高島礼子、奈良岡朋子、本仮屋ユイカが演じる。また、一畑電車(バタデン)のデハニ50形(日本最古の電車)が登場するのも鉄道ファンには嬉しい。

■スタッフ

監督 錦織良成 (ニシコオリヨシナリ)
脚本 錦織良成 (ニシコオリヨシナリ) ブラジリィー・アン・山田 (ブラジリーアンヤマダ) 小林弘利 (コバヤシヒロトシ)
製作総指揮 阿部秀司 (アベシュウジ)
エグゼクティブプロデューサー 藤巻直哉 (フジマキナオヤ) 関根真吾 (セキネシンゴ)
製作 加太孝明 (カタタカアキ) 百武弘二 野田助嗣 平城隆司 (ヒラジョウタカシ) 亀井修 (カメイオサム) 藤川昭夫 (フジカワアキオ) 久松猛朗 (Takeo Hisamatsu) 春山暁 大橋善光
プロデューサー 石田和義 (イシダカズヨシ) 小出真佐樹 (コイデマサキ) 北詰裕亮 上田有史
Co.プロデューサー 佐藤唯史 (サトウタダシ)
撮影 柳田裕男 (ヤナギダヒロオ)
美術 磯見俊裕 (イソミトシヒロ)
音楽 吉村龍太 (ヨシムラリュウタ)
主題歌 松任谷由実 (マツトウヤユミ)
録音 小宮元 (コミヤハジメ)
音響効果 渋谷圭介 (シブヤケイスケ)
照明 吉角荘介 (ヨシカドソウスケ)
編集 日下部元孝 (クサカベモトタカ)
ライン・プロデューサー 鈴木剛 (スズキツヨシ)
制作担当 濱崎林太郎 (ハマザキリンタロウ)
助監督 蔵方政俊 (クラカタマサトシ)
スクリプター 赤澤環 (アカザワタマキ)

■キャスト

俳優名 役名
中井貴一 (Kiichi Nakai)  筒井肇
高島礼子 (Takashima Reiko)  筒井由紀子
本仮屋ユイカ (Motokariya Yuika)  筒井倖
三浦貴大 (Takahiro Miura)  宮田大吾
奈良岡朋子 (Naraoka Tomoko)  筒井絹代
橋爪功 (Isao Hashizume)  大沢
佐野史郎 (Shiro Sano)  石川
宮崎美子 (Miyazaki Yoshiko)  森山
遠藤憲一 (Kenichi Endo)  川平
中本賢 (Ken Nakamoto) 
甲本雅裕 (Masahiro Komoto)  福島
渡辺哲 (Tetsu Watanabe)  高橋
緒形幹太 (Kanta Ogata)  薮内
石井正則 (イシイマサノリ)  田窪
笑福亭松之助 (ショウフクテイマツノスケ)  豊造

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!