映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 奴隷船

  • R-18

エロスの女王・愛染恭子が全身全霊を賭けた引退作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

SM作家の鬼又貫は「鬼面の会」というSMマニアの会を主催し、時折東京湾に浮かぶ“奴隷船“と称する屋形船で、愛人のオークションを行っていた。ある日、鬼又はかつての愛人・菊江に会うため、伊豆・伊東に向かった。温泉旅館の二代目の妻で、女将をしている菊江は、元は大阪の不動産会社社長の愛人奴隷だったこともある女。その後二年ほど、鬼又と愛人関係にあった。鬼又は菊江のいる旅館に着くが、そこには菊江の姿はなく……。



■解説

'81年製作のハードコア映画『白日夢』で、一大センセーションを巻き起こした愛染恭子の女優引退記念作品と銘打った本作。稀代のSM作家・団鬼六が、数ある著作の中でも特にお気に入りだという同名短編小説を原作に、老舗温泉旅館の美しい女将がたどる堕落の軌跡を映し出している。監督は、『青いうた〜のど自慢 青春編』など、さまざまなジャンルの作品を器用にこなす俊英・金田敬。“奴隷船”とは、屋形船の上で行われる“愛人の競り市”のことだそう。「好事家同士の援助交際ごっこ」的な趣があり、生々しいリアリティで描かれており興味深い。そして何より、エロスの女王がスクリーンで披露する最後の妖艶な姿が見どころだ。

  • 2010年3月6日 より 銀座シネパトスほか全国にて

  • 配給:新東宝映画
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • アダルト
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 金田敬 (カネダサトシ)
脚本 福原彰 金田敬 (カネダサトシ)
原作 団鬼六 (ダンオニロク)
企画 衣川仲人
プロデューサー 福原彰 佐藤吏
撮影監督 志賀葉一 (シガヨウイチ)
撮影助手 海津真也 (カイヅシンヤ) 花村也寸志 (ハナムラヤスシ) 広瀬寛巳 (ヒロセヒロミ)
音楽 大場一魅
録音 シネ・キャビン (シネ・キャビン)
編集 酒井正次 (サカイマサツグ) 酒井編集室 (サカイヘンシュウシツ)
編集助手 鷹野朋子
ヘアメイク 中尾あい (ナカオアイ)
選曲 大友洋二 (オオトモヨウジ)
助監督 佐藤吏 高杉考宏 (タカスギタカヒロ) 広瀬寛巳 (ヒロセヒロミ)
スチール 中居挙子 (ナカイトウコ)
特別出演 三枝実央 (Mio Saegusa)
緊縛師 奈加あきら
メイキング 長谷川卓也 (ハセガワタクヤ)

■キャスト

俳優名 役名
愛染恭子 (アイゾメキョウコ)  梅津菊江
諏訪太朗 (スワタロウ)  鬼又貫
友田真希 (トモダマキ) 
小川真実 (オガワマミ) 
真咲南朋 (マサキナオ) 
那波隆史 (ナハタカシ) 
吉岡睦雄 (ヨシオカムツオ) 
川瀬陽太 (カワセヨウタ) 
なかみつせいじ (ナカミツセイジ) 
内藤忠司 (Tadashi Naito) 
奈加あきら  

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!