映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 新しい人生のはじめかた

その出会いは幸せをつかむ最後のチャンス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

NY在住のCM作曲家ハーヴェイは、一人娘スーザンの結婚式に出席するためロンドンへ向かう。離婚以来久々に家族が揃うのを期待していたが、花嫁の父の役割はすでに元妻の再婚相手に委ねられていた。追い討ちをかけるようにNYの上司からはクビを宣告する電話が。所在なく落ち込むハーヴェイは、空港のバーで白ワイン片手にひっそりと読書をするケイトと知りあう。孤独を抱えた2人はいつしか会話を弾ませるのだった。



■解説

名優ダスティン・ホフマンとエマ・トンプソンが演じるハーヴェイとケイトは出会ったばかりの他人同士。しかも、初対面の印象は最悪だ。それでも、一旦、言葉を交わせば会話は尽きることなく楽しい時間が過ぎてゆく。これぞ一生に一度あるかないかの運命の出会いか。もちろん、なんの確証もないけれど。これまでに充分過ぎるほど落胆と悔恨を繰り返し、夢よりも諦めを口にしてしまう大人の男女の心の機微を繊細さとユーモアを交えて描いたのは、イギリスの新鋭監督ジョエル・ホプキンス。トンプソンが惚れ込んだ希有な才能の持ち主はオリジナル脚本も手がけ、人生の仕切り直しに遅過ぎることなんてないと希望の光を与えてくれる。

  • 2010年2月6日 より TOHOシネマズシャンテほかにて

  • 配給:クロックワークス
  • 製作国:イギリス(2008)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジョエル・ホプキンス (Joel Hopkins)
脚本 ジョエル・ホプキンス (Joel Hopkins)
製作総指揮 ジャワル・ナー (Jawal Nga)
製作 ティム・ペレル (Tim Perell) ニコラ・アズボーン (Nicola Usborne)
撮影 ジョン・デ・ボーマン (John De Borman)
美術 ジョン・ヘンソン (Jon Henson)
音楽 ディコン・ハインクリフェ (Dickon Hinchliffe)
編集 ロビン・セールズ (Robin Sales)
衣裳デザイン ナタリー・ワード (Natalie Ward)
キャスティング アリ・ファレル (Ali Farrell) エレイン・グレインガー (Elaine Grainger)
ライン・プロデューサー ガイ・タナヒル (Guy Tannahill)
字幕 岡田壮平

■キャスト

俳優名 役名
ダスティン・ホフマン (Dustin Hoffman)  Harvey Shine
エマ・トンプソン (Emma Thompson)  Kate Walker
アイリーン・アトキンズ (Eileen Atkins)  Maggie Walker
ジェームズ・ブローリン (James Brolin)  Brian
キャシー・ベイカー (Kathy Baker)  Jean
リアン・バラバン (Liane Balaban)  Susan
リチャード・シフ (Richard Schiff)  Marvin
ブロナー・ギャラガー (Bronagh Gallagher)  Oonagh

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!