映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

「魔法少女リリカルなのは」が新作シナリオ&完全新作映像でついに劇場へ!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

日本のとある都市。海鳴市で暮らす平凡な小学生、高町なのは。あの日なのはは、異世界から訪れた少年ユーノと出逢う。ユーノの目的は、海鳴市に散らばった異世界の遺産“ジュエルシード”の回収。暴走したジュエルシードからユーノを助けようとしたなのはは、自身に魔法の才能があることを知る。危険なジュエルシードを回収するため、なのははユーノと協力し、ユーノから託された知性を持った魔導端末“魔導師の杖”レイジングハートとともにジュエルシードの捜索を開始する。だが、同じくジュエルシードを捜索している少女がいた。少女の名はフェイト・テスタロッサ。母の願いを叶えるため戦い、奪う事に心を痛めながらジェルシード収集を行うフェイト。その哀しみを感じ取るなのは。戦いの中、二人は互いに力と心をぶつけ合い、なのはは自身の想いを伝えようとする…。



■解説

TVアニメ作品として、2004年10月〜12月にかけて全13話放送された「魔法少女リリカルなのは」第1期シリーズ。9歳の少女を主人公に置き、主演・主題歌に人気声優田村ゆかり・水樹奈々を起用した、一見いかにもな魔法少女スタイルを見せながらも、SFテイストを取り入れた“魔法”の描写や、家族・友情をテーマにした人間ドラマ、熱く華麗なバトル描写が高く評価され「熱血魔法バトルアクション」という新ジャンルを開拓した。2005年に放送された続編「魔法少女リリカルなのはA’s」では、それらの要素がさらに強化され、新たに増えたキャラクターたちによって壮絶な戦いと衝突、心の交流が行われ、第3期シリーズ「魔法少女リリカルなのはStrikerS」では、10年の時間が経過した作中で、19歳に成長した主人公たちと、新たな世代の新主人公たちによって物語が生み出された。本作は、全ての物語の始まりである1期シリーズを総集編ではない、全編新作映像の「パワーアップリメイク版」として待望の映画化。劇場クオリティで展開されるスピード感あふれる戦闘の中、二人の少女がそれぞれの想いを胸に、閃光の空を駆ける(作品資料より)

  • 2010年1月23日 より 新宿ミラノ、渋谷東急、シネ・リーブル池袋ほか全国にて

  • 配給:アニプレックス
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • アニメーション
    • |
    • SF/ファンタジー
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 草川啓造 (クサカワケイゾウ)
脚本 都築真紀 (ツヅキマキ)
原作 都築真紀 (ツヅキマキ)
キャラクター・デザイン 奥田泰弘 (オクダヤスヒロ)
総作画監督 奥田泰弘 (オクダヤスヒロ)
撮影監督 中山敦史 (ナカヤマアツシ)
音楽 佐野広明 (サノヒロアキ)
主題歌 水樹奈々 (Nana Mizuki)
エンディングテーマ 田村ゆかり (タムラユカリ)
挿入歌 水樹奈々 (Nana Mizuki)
音響監督 明田川仁 (アキタガワヒトシ)
編集 関一彦 (セキカズヒコ)
色彩設計 田崎智子
出演(声) 田村ゆかり (タムラユカリ) 水樹奈々 (Nana Mizuki) 水橋かおり (ミズハシカオリ) 桑谷夏子 (クワタニナツコ) 高橋美佳子 (タカハシミカコ) 五十嵐麗 (イガラシレイ) 浅野真澄 (アサノマスミ) 松岡由貴 (マツオカユキ) 久川綾 (ヒサカワアヤ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!