映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • アウトレイジ

  • R-15

容赦なきバイオレンスが炸裂する悪(ワル)の世界

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

関東一円に勢力を張る巨大暴力団組織・山王会組長の関内のもとに、一門の幹部が集結していた。その席上、関内は若頭の加藤に、直参である池元組の組長・池元と直系ではない村瀬組との蜜月関係について苦言を呈す。そして、加藤から村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、その配下の大友組組長・大友に“厄介な”仕事を任せる。こうして壮絶な権力闘争が幕を開けた…。



■解説

北野武監督待望の新作は、ヤクザの世界で男たちが繰り広げる、裏切りや駆け引きなど壮絶な権力闘争を描いた本格バイオレンス・アクションだ。自分の欲望を満たすためには、手段を選ばず、兄弟分すら叩き潰す――登場人物すべてが悪人というこの異色のドラマは、これまでのキタノ映画の特徴でもある静謐さをかなぐり捨て、膨大なセリフの量と凄まじい怒号が飛び交う異色作となった。タイトルの意味は“極悪非道”。主演のビートたけしのほか、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮ら北野作品に初めて出演する豪華俳優陣が、最高のキレ演技を見せているのにも注目したい。

  • 2010年6月12日 より 丸の内ルーブルほか全国にて

  • 配給:ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野
  • 製作国:日本(2010)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 北野武 (Takeshi Kitano)
脚本 北野武 (Takeshi Kitano)
プロデューサー 森昌行 (モリマサユキ) 吉田多喜男 (ヨシダタキオ)
撮影 柳島克己 (ヤナギジマカツミ)
美術 磯田典宏 (イソダノリヒロ)
装飾 尾関龍生
音楽 鈴木慶一 (スズキケイイチ)
録音 堀内戦治
音響効果 柴崎憲治 (シバザキケンジ)
照明 高屋斎 (タカヤ)
編集 北野武 (Takeshi Kitano) 太田義則 (オオタヨシノリ)
衣装デザイン 黒澤和子 (Kazuko Kurosawa)
大友組組長衣装 山本耀司 (ヤマモトヨウジ)
メイク 細川昌子 (ホソカワマサコ)
キャスティング 吉川威史 (ヨシカワ)
アソシエイト・プロデューサー 梅澤勝路 (ウメザワカツミチ) 葉梨忠男 (ハナシタダオ)
ライン・プロデューサー 小宮慎二 (コミヤシンジ) 加倉井誠人
製作担当 里吉優也
助監督 稲葉博文 (イナバヒロフミ)
記録 吉田久美子 (ヨシダクミコ)

■キャスト

俳優名 役名
北野武 (Takeshi Kitano)  大友
三浦友和 (Tomokazu Miura)  加藤
椎名桔平 (Kippei Shiina)  水野
加瀬亮 (Ryo Kase)  石原
國村隼 (Jun Kunimura)  池元
杉本哲太 (Tetta Sugimoto)  小沢
塚本高史 (ツカモトタカシ)  飯塚
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  村瀬
小日向文世 (Fumiyo Kohinata)  片岡刑事
北村総一朗 (Soichiro Kitamura)  関内
中野英雄 (ナカノヒデオ)  木村
三浦誠己 (ミウラマサキ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!