映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

大ヒットドラマシリーズ、待望の劇場版でついに完結!! 最終決戦の幕が閉じる時、すべての謎が明かされる…!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ついに開催される「ライアーゲーム」最終決戦に、神崎直、秋山深一らプレイヤーが呼び戻される。今回の“エデンの園ゲーム”は、金・銀・赤の3色のリンゴのうち、プレイヤーが一つを選ぶという単純なもの。全員が赤を選択すれば、参加者全員が1億円を獲得できる。しかし、もし金・銀に手を出した者がいた場合、赤を選択したプレイヤーはマイナス1億円となる。つまり全員が赤を選択し続ければ、主催者から賞金を得られるのだ。直は「赤いリンゴを揃えましょう」と呼びかけるが、優勝賞金の50億円に目がくらんだプレイヤーたちは、互いを出し抜こうと策略を巡らせ…!?



■解説

週刊ヤングジャンプに2005年から連載され、2007年に初映像化された「ライアーゲーム」。欲望にまみれたプレイヤーたちが互いのマネーを奪い合う、トーナメントの1回戦から3回戦を描いたシーズン1は、深夜ドラマ枠ながら大ヒット。2年の時を経て、09年11月から放送されたシーズン2では、トーナメント4回戦〜準決勝戦までをドラマ化。そして最終作となる本作では、ついに“決勝戦”が開催される。一見、策略をまぎれ込ませる余地がないほどシンプルなゲームを、百戦錬磨のプレイヤーたち、そして最強の刺客“プレイヤーX”はいかに制していくのか!? なかでもシリーズ最大の危機から、華麗な逆襲に打って出る秋山深一の活躍は圧巻! TVドラマを見ていなくても、白熱する“頭脳の格闘技”を存分に楽しめるはずだ。

■スタッフ

監督 松山博昭 (マツヤマヒロアキ)
脚本 黒岩勉 岡田道尚 (オカダミチタカ)
原作 甲斐谷忍 (カイタニシノブ)
製作統括 石原隆 (イシハラタカシ) 和田行 (ワダイク)
製作 亀山千広 (カメヤマチヒロ) 鳥嶋和彦 (トリシマカズヒコ) 鳥谷能成
プロデューサー 宮川朋之 (ミヤガワトモユキ) 瀬田裕幸 (セダヒロユキ) 古郡真也 (Shinya Furugori)
撮影 宮田伸 (ミヤタシン)
デザイン 坪田幸之 (Yukino Tsubota)
美術 関口保幸 (セキグチヤスユキ)
音楽 中田ヤスタカ (ナカタヤスタカ)
録音 武進 (タケススム)
照明 森泉英男
編集 平川正治 (ヒラカワマサハル)
アソシエイトプロデューサー 志牟田徹 東康之
監督補 長瀬国博 (ナガセクニヒロ)
記録 中田秀子 (ナカタヒデコ)
スチール 鈴木さゆり (スズキサユリ)
美術進行 平川泰光
CG 笹生宗慶 山本雅之 (ヤマモトマサユキ)

■キャスト

俳優名 役名
戸田恵梨香 (Toda Erika)  神崎直
松田翔太 (Shota Matsuda)  秋山深一
鈴木浩介 (Kosuke Suzuki)  フクナガ
吉瀬美智子 (Kichise Michiko)  エリー
渡辺いっけい (Ikkei Watanabe) 
田辺誠一 (Seiichi Tanabe) 
荒川良々 (Yoshiyoshi Arakawa) 
濱田マリ (Hamada Mari) 
和田聰宏 (Soko Wada) 
関めぐみ (Seki Megumi) 
秋本祐希  
永山絢斗 (Kento Nagayama) 
鈴木一真 (Kazuma Suzuki) 
松村雄基 (マツムラユウキ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!