映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ウルルの森の物語

北海道の大自然の中、オオカミの子と出会った子どもたち。動物を通して親子の絆を描くファミリー映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

母、夏子の入院を期に、昴としずくの兄妹は北海道で野生動物専門の医師として暮らす父・大慈の元に預けられることになる。離婚後、久しぶりに会う大慈に昴は素直に接することができなかった。ある日、大慈の妹・千恵と森に出かけた兄妹は、傷ついた子犬に出会う。大慈の手当てと子どもたちの看病で、子犬は回復。「ウルル」と名付けられるが、やがてウルルは絶滅したオオカミの可能性があると判明。研究機関に運ばれるウルルを逃がすため、昴としずくはオオカミの国“ホロケシ”を探す旅に出た。



■解説

冒頭、一両だけのローカル列車が北海道の大草原の中を走っていく。列車には都会から来た小学生ぐらいの兄と妹が乗っている。テレビドラマ「北の国から」を連想させるオープニングのように、本作は“親子の絆の回復”を描いた作品だ。獣医師の父親は、日ごろ自然の厳しさに接しているせいか、優しさを表すのが苦手だ。それにオオカミの子、ウルルが絡んでくる。親とはぐれたウルルは、子ども達が今の自分を投影できる存在。大人にはちょっと甘すぎる話かもしれないが、子どもと一緒に観にいくにはちょうどいい。子どもにとっては、親との絆が一番の身近な問題なのだから。久石譲の音楽もいい。

  • 2009年12月19日 より 全国東宝系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 長沼誠 (ナガヌママコト)
脚本 吉田智子 (ヨシダトモコ) 森山あけみ (モリヤマアケミ)
製作指揮 宮崎洋 (ミヤザキヒロシ) 島谷能成 (シマタニヨシシゲ)
企画 奥田誠治 (オクダセイジ) 市川南 (イチカワミナミ) 神蔵克 (カミクラカツ)
プロデューサー 藤村直人 (フジムラナオト) 臼井央 (ウスイヒサシ) 堀口慎 北島和久 (キタジマカズヒサ) 渡邉浩仁 (ワタナベヒロヒト)
撮影 藤石修 (フジイシオサム)
美術 小池寛 (コイケヒロシ)
装飾 山田好男 (ヤマダヨシオ)
音楽 久石譲 (ヒサイシジョウ)
音楽プロデューサー 岩瀬政雄 (Masao Iwase)
録音 横野一氏工 (ヨコノカズシコ)
照明 鈴木康介 (スズキコウスケ)
編集 三條知生 (サンジョウトモオ)
ライン・プロデューサー 小橋孝裕 川上竜生 (カワカミタツオ)
SFX/VFXスーパーバイザー 西村了 (ニシムラリョウ)
アニマルトレーナー 宮忠臣 (Tadaomi Miya)

■キャスト

俳優名 役名
船越英一郎 (Eiichiro Funakoshi)  生野大慈
深田恭子 (Fukada Kyoko)  生野千恵
光石研 (Ken Mitsuishi)  長谷部一哉
濱口優 (ハマグチユウ)  大森拓馬
桑代貴明 (クワシロタカアキ)  工藤昴
北村沙羅 (キタムラサラ)  工藤しずく
桜井幸子 (サクライサチコ)  工藤夏子
大滝秀治 (Hideji Otaki)  知里辰二郎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!