映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ゲーム★アクション

ゾンビVSヒーロー?!松村清秀監督のアクションコメディー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

木造アパートの六畳間に住むどこから見ても冴えない男。岩丸秀三。彼は何をやってもだめな自分にうんざりし、仮想現実の中で理想のヒーローとなれるアクションゲームにはまっていた。そんな彼が手にした一本のゲーム。知らないゲーム会社のソフトであるが、パッケージから想像するに自分好みのゲームである。早速、ソフトをセットしゲームを始める秀三。しかし、そのゲームは自分の理想とは大きくかけ離れた内容。主人公のヒーローはおじさんだし、敵役のゾンビもなんだか太っていて弱そうだし。敵キャラは逆に若くてイケメンばかり。そんなゲームに鋭いツッコミを入れながらプレイする秀三。それでも次々と襲いかかってくるゾンビを、様々な武器を駆使し倒してゆく。そしてついにラスボスであるビックジョンジャックの待つフロアへとやってくる。人間を次々とゾンビ化して世界征服をもくろむこの男。しかし本当のゲームはまだ始まったばかりであった…。果たしてゲームに隠された秘密とは?(作品資料より)



■解説



  • 2009年11月21日 より 池袋テアトルダイヤにて

  • 配給:ローソンエンターメディア
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 松村清秀 (ムラマツキヨヒデ)
アクション監督 新井剣史 (アライケンジ)
脚本 堀由史 (ホリヨシフミ) 松村清秀 (ムラマツキヨヒデ)
エグゼクティブプロデューサー 日比靖浩
プロデューサー 高野貴之 (タカノタカユキ) 山本真也 松村清秀 (ムラマツキヨヒデ)
撮影 吉沢和晃 (ヨシザワカズアキ)
美術 藤原慎二 (フジワラシンジ)
装飾 土屋善一
録音 田代浩由紀 (タシロヒロユキ)
照明 瀬野英昭
編集 藤田真一 (フジタシンイチ)
衣裳/スタイリスト 伊藤 古川由香 佐藤亜有美
VE(ビデオ編集) 田代浩由紀 (タシロヒロユキ)
ライン・プロデューサー 北村剛
制作主任 吉川久岳 (キッカワタケヒサ)
製作担当 古賀奏一郎 (コガソウイチロウ)
製作進行/プロダクション・マネージャー 湯沢靖典
助監督 湯本信一
特別協力 田中義則
CG 三宅祥一 (ミヤケショウイチ)
スチール 和田清志
メイキング映像 岡山貴亮
制作応援 斉藤崇也 (サイトウタカヤ)

■キャスト

俳優名 役名
宮内洋 (ミヤウチヒロシ)  大河航
佐藤寛子 (Sato Hiroko)  千里
伴大介 (バンダイスケ)  ビックジョンジャック
中村誠治郎 (ナカムラセイジロウ)  オーガ
関智一 (セキトモカズ)  ガイ
大河元気 (オオカワゲンキ)  マース
浪川大輔 (ナミカワダイスケ)  白草
河合龍之介 (カワイリュウノスケ)  蓮田
(アオイ) 
夢人 (ユメヒト) 
タケヒト (タケヒト) 
インテツ (インテツ) 
ケンゾ (ケンゾ) 
寿里 (ジュリ)  ジュン
椎名鯛造 (Taizo Shiina)  ハルー
Luke.C (ルーク・クロフォード)  サック
与座嘉秋 (ヨザヨシアキ)  与座ゾンビ
あじゃ (アジャ)  あじゃゾンビ
今野浩喜 (コンノヒロキ)  岩丸秀三
京本有加 (キョウモトユカ)  まろん
乾曜子 (イヌイヨウコ)  いちご
喜屋武ちあき (キャンチアキ)  みかん

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!