映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 実験室KR-13

  • PG-12

実在したマインドコントロール計画を鋭く描くサスペンス・スリラー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

小さな部屋の中。博士の説明のもと、ケリー、トニー、クロフォード、ポールは、ある実験の被験者となる契約書にサインする。人間の精神力と忍耐力の限界に関する調査だと説明した博士は次の瞬間ケリーを銃で射殺、そのまま部屋を出て残りの3人を閉じ込めた。さらに3人に対し、小窓から1発だけ弾の入った拳銃と、あるクイズが書かれた用紙が渡される。どうやらクイズの正解から一番外れた者が次に殺されることになるらしい…。



■解説

ほぼワンシチュエーションで繰り広げられるスタイリッシュなサスペンス・スリラー。1975年に存在が明らかになったCIAによるマインドコントロールプログラム「MKウルトラ」。残虐な実験行為で全米を騒然とさせたこの計画をベースに、衝撃的な実験の様子を被験者側と実験側の双方の視点から描いていく。謎の実験で命を脅かされ、精神的に追い詰められていく被験者たち。その姿から真綿で首を絞められるような恐怖とストレスを感じることだろう。監督は『テキサス・チェーンソービギニング』のジョナサン・リーベスマン。クロエ・セヴィニー、ティモシー・ハットン、ピーター・ストーメアら実力派俳優が出演陣に顔を揃えている。

  • 2009年11月14日 より シアターN渋谷ほか全国にて

  • 配給:角川映画、アンプラグド
  • 製作国:アメリカ(2008)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジョナサン・リーベスマン (Jonathan Liebesman)
脚本 ガス・クリーガー (Gus Krieger) アン・ピーコック (Ann Peacock)
プロデューサー ガイモン・キャサディ (Guymon Casady) ロス・M・ディナースタイン (Ross M. Dinerstein) ベン・フォークナー (Ben Forkner) ボビー・シュワルツ (Bobby Schwartz)
撮影 ルーカス・エトリン (Lukas Ettlin)
プロダクション・デザイン シャリーズ・カーデナス (Charisse Cardenas)
音楽 ブライアン・タイラー (Brian Tyler)
編集 ショーン・カーター (Sean Carter)
衣装デザイン キャロライン・B・マルクス (Caroline B.Marx)
ヘアメイク ルイーザ・ゴア・ハム (Louisa Gore Hamn) トニー・ウィード (Tony Ward)
キャスティング ラレイ・メイフィールド (Laray Mayfield)
ライン・プロデューサー アリッサ・M・カントロフ (Alissa M. Kantrow)

■キャスト

俳優名 役名
ティモシー・ハットン (Timothy Hutton)  Crawford Haines
ニック・キャノン (Nick Cannon)  Paul Brodie
クロエ・セヴィニー (Chloe Sevigny)  Emily Reilly
ピーター・ストーメア (Peter Stormare)  Dr. Phillips
クレア・デュヴァル (Clea DuVall)  Kerry Isalano
シェー・ウィガム (Shea Whigham)  Tony Mazzolla
アヌープ・カール・シカンド (Anoop Kaur Sikand)  Nurse
ビル・スティンチコム (Bill Stinchcomb)  Cope
ミード・パットン (Meade Patton)  Forsythe

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!