映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • (500)日のサマー

  • PG-12

とびきりキュートなサマーに恋した500日

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

建築家を志しながらもカード会社でライターの職に甘んじているトムは、運命の恋を夢見るロマンチスト。いつか素敵な恋人に出会えるはずと信じていた。そんなトムの前に新入社員サマーが表れる。彼女を一目見た瞬間に恋に落ちたトム。サマーもトムに好意を抱き、2人はデートを重ねるが、彼らの間には大きな壁が立ちはだかっていた。トムと違って、サマーは真実の愛なんてものを、これっぽちも信じていなかったのだ。



■解説

脚本、監督、主演、すべてに男の目線が貫かれる画期的なこのラブストーリーは、ミュージック・クリップやCM、短編作品で高い評価を集めるマーク・ウェブの長編映画デビュー作。恋することの高揚感に加え、誰もが知る失恋の惨めさを見事に描いて映像作家としての実力を発揮する。エキセントリックに見えて実は極めて真っ当な感覚を持つ現実的なサマー役のズーイー・デシャネルと、愛の幻想に振り回される愚かだけれど愛おしい主人公トムを演じるジョセフ・ゴードン=レヴィットも適役。イケアで新婚夫婦ごっこに興じ、『卒業』を観て暗雲垂れ込める展開や、傷つき学び成長してゆくトムにエールを送るようなエンディングも心憎い。

  • 2010年1月9日 より TOHOシネマズ シャンテ、シネクイントほか全国にて

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2009)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マーク・ウェブ (Marc Webb)
脚本 スコット・ノイスタッター (Scott Neustadter) マイケル・H・ウェバー (Michael H. Weber)
製作 ジェエシカ・タッキンスキー (Jessica Tuchinsky) マーク・ウォーターズ (Mark Waters) メイソン・ノヴィック (Mason Novick) スティーヴン・J・ウルフ (Steven J. Wolfe)
撮影監督 エリック・スティールバーグ (Eric Steelberg)
プロダクション・デザイン ローラ・フォックス (Laura Fox)
音楽 マイケル・ダナ (Mychael Danna) ロブ・シモンセン (Rob Simonsen)
音楽監修 アンドレア・フォン・フォースター (Andrea von Foerster)
編集 アラン・エドワード・ベル (Alan Edward Bell)
衣装デザイン ホープ・ハナフィン (Hope Hanafin)
キャスティング アイド・ベラスコ (Eyde Belasco)
字幕 古田由紀子 (Yukiko Furuta)

■キャスト

俳優名 役名
ジョゼフ・ゴードン=レヴィット (Joseph Gordon-Levitt)  Tom Hansen
ズーイー・デシャネル (Zooey Deschanel)  Summer Finn
ジェフリー・エアンド (Geoffrey Arend)  McKenzie
クロエ・グレース・モレッツ (Chloe Grace Moretz)  Rachel Hansen
マシュー・グレイ・ガブラー (Matthew Gray Gubler)  Paul
クラーク・グレッグ (Clark Gregg)  Vance
レイチェル・ボストン (Rachel Boston)  Alison
ミンカ・ケリー (Minka Kelly)  Girl at interview

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!