映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • センコロール

宇木敦哉制作の個人制作アニメーション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

平凡な町のビルのてっぺんに突如出現した巨大モンスター。自衛隊が出動し、町中が騒然とする中、少女ユキは同じ学校に通う少年テツの秘密を偶然知ってしまう。彼はそのモンスターと良く似た奇妙な生物“センコ”をペットのように飼っていたのだ。持ち前の度胸と好奇心で、テツとセンコの関係に興味を抱くユキ。そこへ巨大モンスターを操る謎の少年が現れ、いきなり戦いが勃発する。



■解説

個人クリエイターの宇木敦哉が、たった一人で、しかも作画を全て手描きで制作するアニメーション『センコロール』。ファンの間で本編の完成が長らく望まれていた作品が遂にそのベールを脱ぐ。音楽は「メルト」など、初音ミクを使用した楽曲をインターネット上で発表し、話題のユニットsupercellのコンポーザー・ryoが担当。(作品資料より)

  • 2009年8月22日 より 池袋テアトルダイヤ、テアトル梅田にて

  • 配給:アニプレックス
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 宇木敦哉 (ウキアツヤ)
脚本 宇木敦哉 (ウキアツヤ)
音楽 ryo (ryo)
主題曲/主題歌 supercell (supercell)
作画 宇木敦哉 (ウキアツヤ)
出演(声) 花澤香菜 (ハナザワカナ) 下野紘 (シモノヒロ) 木村良平 (キムラリョウヘイ) 森谷里美 (モリヤサトミ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!