映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 波の塔

松本清張の同名小説を中村登が監督したメロドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

某省局長の娘田沢輪香子は、旅行先の上諏訪で一人の青年に知りあい、帰京して友人佐々木和子と深大寺に出かけた時、美しい女性と同伴の彼に再会した。青年は小野木喬夫という東京地検の新任検事だった。連れの女性は結城頼子といい、小野木とは一昨年演舞場で知りあってから、逢瀬を重ねていた。小野木は頼子を輪香子たちに紹介しなかった。輪香子は二人の間になにか暗い秘密の影を感じた。頼子の夫結城は政治ブローカーで、夫婦間は冷く、結城は家をあげることがしばしばだった。ある日、頼子と小野木は身延線の下部温泉へ旅行した。着くと間もなく台風に襲われ、帰りの中央線は不通、二人は東海道線に出るため山道を歩いた。二人は番小屋で一夜を明かした。そこで頼子は人妻であることを告白した。喬夫の心は変らなかった。



■解説

松本清張の同名小説を、沢村勉が脚色し、「いろはにほへと」の中村登が監督したメロドラマ。撮影は「日本よいとこ 無鉄砲旅行」の平瀬静雄。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1960)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 中村登 (Noboru Nakamura)
脚色 沢村勉 (サワムラツトム)
原作 松本清張 (マツモトセイチョウ)
製作 小松秀雄 (コマツヒデオ)
撮影 平瀬静雄 (ヒラセシズオ)
美術 芳野尹孝 (ヨシノノブタカ)
音楽 武満徹 (Toru Takemistu)
録音 吉田庄太郎 (ヨシダショウタロウ)
照明 津吹正
編集 杉原よし (スギハラヨシ)

■キャスト

俳優名 役名
南原宏治 (ナンバラコウジ)  結城庸雄
有馬稲子 (Ineko Arima)  妻頼子
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)  小野木喬夫
桑野みゆき (クワノミユキ)  田沢輪香子
二本柳寛 (ニホンヤナギヒロシ)  父隆義
沢村貞子 (サワムラサダコ)  母加奈子
石浜朗 (イシハマアキラ)  辺見博
峰京子 (ミネキョウコ)  佐々木和子
深見泰三 (フカミタイゾウ)  土井俊介
佐野浅夫 (サノアサオ)  吉岡五郎
石黒達也 (イシグロタツヤ)  石井検事
西村晃 (ニシムラコウ)  林弁護士
佐々木孝丸 (ササキタカマル)  元検事正
岸田今日子 (Kyoko Kishida)  西岡秀子
幾野道子 (イクノミチコ)  クラブのマダム
関千恵子 (セキチエコ)  てる子
柴田葉子 (シバタヨウコ)  蝶丸
平松淑美 (ヒラマツヨシミ)  結城家の女中
高橋とよ (Toyo Takahashi)  「津の川」のおかみ
佐藤慶 (Kei Sato)  柴木一郎
田村保   眼の鋭い男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!