映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 千羽づる

幼くして被爆した少女が小学6年で死ぬまでの短い青春を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

昭和29年4月、広島。理髪店を営む佐々木夫妻の娘・禎子は小学6年生になった。活発で心の優しい禎子は友達も多くスポーツも得意。秋の運動会では駆けっこでクラスを優勝に導くなど楽しい学校生活を送っていた。しかし、秋の終り頃禎子は風邪をひいてリンパ腺を腫らした。なかなか治らないので近所の医者はABCC(原爆傷害調査委員会)の検査を受けるよう勧めた。その結果、禎子は風邪ではなく、被爆が原因の白血病だった。昭和20年8月6日、広島に原爆が投下された時に禎子は爆心地から2キロ離れた所におり、黒い雨を浴びたのだった。



■解説

手島悠介原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「ハチ公物語」の神山征二郎、共同脚本は「春駒のうた」の松田昭三、撮影は「神々の履歴書」の南文憲がそれぞれ担当。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1989)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー

■スタッフ

監督 神山征二郎 (Seijiro Koyama)
脚本 松田昭三 (マツダショウゾウ) 神山征二郎 (Seijiro Koyama)
原作 手島悠介
企画 滝元将
製作 野原嘉一郎 (ノハラキイチロウ) 神山征二郎 (Seijiro Koyama)
プロデューサー 姜貞錫
撮影 南文憲 (ミナミフミノリ)
美術 春木章 (ハルキアキラ)
音楽 針生正男
録音 菊地進平 (キクチシンペイ)
照明 小山勲 (コヤマイサオ)
編集 近藤光雄 (コンドウミツオ)
助監督 神山魁三
スチール 島家春
ナレーション 日色ともゑ (ヒイロトモエ)

■キャスト

俳優名 役名
倍賞千恵子 (Baisho Chieko)  佐々木重子
広瀬珠実 (ヒロセタマミ)  佐々木禎子
前田吟 (Gin Maeda)  佐々木健造
石野真子 (イシノマコ)  大関京子
田山真美子 (タヤママミコ)  雨宮由紀子
岩崎ひろみ (イワサキヒロミ)  山本明子
渡辺美恵   田中澄子
篠田三郎 (シノダサブロウ)  藤井医師
安藤一夫 (アンドウカズオ)  渡辺先生
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)  和尚
相生千恵子   赤城先生
野口ふみえ (ノグチフミエ)  由紀子の母
樋浦勉 (ヒウラベン)  借金取り
平林尚三   中学教師
田村高廣 (Takahiro Tamura)  医師

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!