• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

流れ星を降らせることが大好きでおてんばなキララ(スザンヌ)と、心優しく星を見守るキラリ(マーガリン)は双子の星の妖精。ある日、2人はケンカしたはずみで地上に落下してしまう。湖のほとりに落ちたところを、アンパンマン(戸田恵子)に助けられるキララ。同じ頃、ヒヤリ城ではドクターヒヤリがロボット“だだんだん”に心を与えてより強化するための実験を行っていた。だがそこへ謎の光が落下。“ジャイアントだだんだん”を操る黒い星の子ギラリが現れる。一方、キララとキラリがいなくなった星空では、世界のすべてを滅ぼす力を持つデビルスターが強大化し、周りの星を攻撃し始める。アンパンマンは夜空の星を守るために、デビルスターに戦いを挑む。



■解説

20年以上に渡って子供に人気を誇る「それいけアンパンマン!」劇場版シリーズ第21作。夜空から落ちた双子の星の妖精とアンパンマンが、力を合わせて夜空の星を守るために戦う。声の出演は「60歳のラブレター」の戸田恵子に加え、バラエティ番組で人気のタレント、スザンヌと妹のマーガリン、母キャサリンが一家総出で登場。

  • 2009年7月4日 より

  • 配給:東京テアトル=メディアボックス
  • 製作国:日本(2009)

■スタッフ

監督 川越淳 (カワゴエジュン)
脚本 藤田伸三 (フジタシンゾウ)
原作 やなせたかし (Takashi Yanase)
企画 堀越徹 (ホリコシトオル)
製作 松元理人 (マツモト)
プロデューサー 中谷敏夫 柳内一彦 吉野恵子 東山将之 (ヒガシヤママサユキ)
アニメキャラクター・デザイン 前田実 (マエダミノル)
作画監督 前田実 (マエダミノル)
撮影 白尾仁志 (シラオヒトシ)
美術 石垣努 (イシガキツトム) 小山田有希 (オヤマダユキ)
音楽監督 鈴木清司 (スズキセイジ)
音楽 いずみたく 近藤浩章 (コンドウヒロアキ)
主題曲/主題歌 やなせたかし (Takashi Yanase) 三木たかし (ミキタカシ)
音響効果 糸川幸良 (イトカワユキヨシ)
編集 鶴渕允寿 鶴渕和子 (ツルフチカズコ)
色彩設計/色指定 須田幸子
音響監督 山田知明 (ヤマダトモアキ)
出演(声) 戸田恵子 (Toda Keiko) 中尾隆聖 (ナカオリュウセイ) スザンヌ (スザンヌ) マーガリン (マーガリン) キャサリン (キャサリン) 藤井恒久 (フジイツネヒサ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!