映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 吸血少女対少女フランケン

恋は戦い! 恋は血みどろ! 内田春菊の原作を映画化したポップでキュートなスプラッター・コメディ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

バレンタインデー。高校生の樹権は同じクラスの・もなみにチョコをもらった。チョコの中には血液が入っていて、それを食べた樹権は吸血体質になってしまう。そう、もなみは吸血鬼だったのだ。一方、自称樹権の彼女であるけい子は、樹権に近づくもなみが吸血鬼であることを知る。だが2人を引き離そうともなみに襲い掛かった時、屋上から転落し、死亡。しかし彼女はマッドサイエンティストの父・ケン児の手術を受け…。



■解説

ポップでキュート、なのに血しぶきが飛び散るという摩訶不思議な世界観の、奇想天外なスプラッター・コメディ。原作は人気漫画家・内田春菊のコミック。吸血鬼の少女、そして父親によって改造された少女フランケンが、恋のお相手をかけて文字通り血みどろの戦いを繰り広げる。とはいえホラー映画らしい恐怖感はほとんどなく、むしろ抱腹絶倒のコメディ色が強い。色使いや衣装・美術デザインもかわいいものが多く、血やグロテスクな表現がそのアクセントになっていて面白い。主演の川村ゆきえはちょっと天然気味なもなみを好演。三角関係に巻き込まれる少年・樹権は『新宿インシデント』『カフェ・ソウル』の斎藤工が演じた。

  • 2009年8月15日 より シアターN渋谷、シネマート新宿ほか全国にて

  • 配給:エクセレントフィルムパートナーズ
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • ホラー
    • |
    • ラブ・ストーリー
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 友松直之 (トモマツナオユキ) 西村喜廣 (Yoshihiro Nishimura)
アクション監督 カラサワイサオ (Isao Karasawa)
脚本 友松直之 (トモマツナオユキ)
原作 内田春菊 (ウチダシュンギク)
エグゼクティブプロデューサー 男全修二
企画 伊藤秀裕 (イトウヒデヒロ)
製作 三宅容介 (ミヤケヨウスケ) 及川次雄 (オイカワツグオ)
プロデューサー 中島純 (ナカジマジュン) 旭正嗣 (アサヒマサツグ)
キャラクター・デザイン 西村喜廣 (Yoshihiro Nishimura)
撮影 Shu G. 百瀬 (Shu G. Momose)
美術 福田宣
音楽監修 ブラッド・ステインド・フェロー (Blood-Stained Fellow)
主題歌 metalmouse (メタルマウス)
録音 中川究矢 (ナカガワキュウヤ)
音響効果 丹雄二 (タンユウジ)
照明 太田博 (オオタヒロシ)
編集 西村喜廣 (Yoshihiro Nishimura)
スタイリスト 宮田弘子 (ミヤタヒロコ)
ヘアメイク 河野顕子 (カワノアキコ)
キャスティング協力 河野優 (Masaru Kawano)
アソシエイト・プロデューサー 田中瑠佳 (タナカルカ)
アシスタントプロデューサー 大塚玲美 (オオツカレミ)
制作担当 鷲頭政充 (ワシズマサミツ)
助監督 松尾崇 (マツオタカシ)
VFXスーパーバイザー 鹿角剛 (カヅノツヨシ)
特殊造形監督 西村喜廣 (Yoshihiro Nishimura)
特殊メイク 石野大雅 (イシノタイガ) 奥山友太 (オクヤマユウタ) 下畑和秀 (シモハタカズヒデ)
特殊造型 石野大雅 (イシノタイガ) 奥山友太 (オクヤマユウタ) 下畑和秀 (シモハタカズヒデ)
友情出演 清水崇 (Takashi Shimizu)

■キャスト

俳優名 役名
川村ゆきえ (カワムラユキエ)  有角もなみ
斎藤工 (Takumi Saito)  水島樹権
乙黒えり (オトグロエリ)  富良野けい子
津田寛治 (Kanji Tsuda)  富良野ケン児
しいなえいひ (シイナエイヒ)  もなみの母親
亀谷さやか (カメタニサヤカ) 
ジジ・ぶぅ (ジジ・ブゥ) 
西崎彩 (ニシサキアヤ) 
Erina (Erina) 
紗代 (サヨ) 
星川桂 (ホシカワケイ) 
日向花蓮 (ヒナタカレン) 
田嶌友里香 (タジマユリカ) 
光野亜季子  
寺田奈美江 (テラダナミエ) 
泉カイ (イズミカイ) 
せんだるか (センダルカ) 
石山知佳  
幸将司 (サチショウジ) 
渋谷健太郎 (シブヤケンタロウ) 
永井穂花 (ナガイホノカ) 
大矢剛功 (オオヤタケオ) 
紅井ユキヒデ (ベニイユキヒデ) 
水井真希 (ミズイマキ) 
貴山侑哉 (キヤマユウヤ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!