映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 幸せのセラピー

  • PG-12

男にとって大切なのは、地位や名声じゃないことを気付かせてくれる

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

メタボなお腹が気になって自信喪失気味の中年男ビルは、大手銀行に勤める30代半ばの男。銀行頭取の娘で妻のジェスは、いけ好かないテレビレポーターのチップと浮気中で、ビルは嫌々セレブ生活に甘んじながらもドーナツ・チェーン・ビジネスをひそかに画策している。ある日、若く美しいランジェリーショップ店員のルーシーに出会ったことから、妻ジェスを嫉妬させる計画を実行することになるのだが…。



■解説

逆玉に乗って結婚したものの、仕事に自信が持てず容姿もさえない中年にさしかかった男が、運命の女性と出会って本来の自分を取り戻すコメディ。『ダークナイト』のトゥーフェイス役が記憶に新しいアーロン・エッカートが、なんと10キロ増量して(!)情けないダメ男を好演している。『ファンタスティック・フォー』や『シン・シティ』などでセックス・シンボルとしての地位を確立したジェシカ・アルバが、主人公の運命を左右する女性を演じて、本作のアクセントとなっている。ダメ男から抜け出すためのビルの行動力と勇気が、観る者にさわやかな笑いと感動を呼び、もう一度自分を見つめ直すきっかけを与えてくれる男性賛歌だ。

  • 2009年6月6日 より 新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開

  • 配給:アートポート
  • 製作国:アメリカ(2007)
    • ジャンル:
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 メリッサ・ウォラック (Melisa Wallack) バーニー・ゴールドマン (Bernie Goldmann)
脚本 メリッサ・ウォラック (Melisa Wallack)
エグゼクティブプロデューサー アーロン・エッカート (Aaron Eckhart) ティム・ウィリアムズ (Tim Williams)
プロデューサー ジョン・ペノッティ (John Penotti) マシュー・H・ローランド (Matthew H. Rowland) フィッシャー・スティーヴンス (Fisher Stevens)
撮影 ピーター・ライオンズ・コリスタ (Peter Lyons Collister)
プロダクション・デザイン ブルース・カーティス (Bruce Curtis)
音楽 エド・シェアマー (Ed Shearmur)
編集 グレッグ・ヘイデン (Greg Hayden) ニック・ムーア (Nick Moore)
衣装デザイン マリー・アン・セオ (Mari-An Ceo) ジョスリン・ローレンス (Joslyn Lawrence)
キャスティング アヴィ・カウフマン (Avy Kaufman)

■キャスト

俳優名 役名
アーロン・エッカート (Aaron Eckhart)  Bill
ジェシカ・アルバ (Jessica Alba)  Lucy
エリザベス・バンクス (Elizabeth Banks)  Jess
ローガン・ラーマン (Logan Lerman)  The Kid
ホームズ・オズボーン (Holmes Osborne)  John Jacoby
ティモシー・オリファント (Timothy Olyphant)  Chip
リード・ダイアモンド (Reed Diamond)  Paul
トッド・ルイーゾ (Todd Louiso)  John Jr.
クリステン・ウィグ (Kristen Wiig)  Jane Whittman
ジェイソン・サダイキス (Jason Sudeikis)  Jim Whittman
コンスタンス・バロン (Constance Barron)  Mrs. Jacoby
コナー・オファレル (Conor O'Farrell)  Principal

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!