映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 呪怨 白い老女

  • R-15

一家惨殺事件。首を切られ惨殺された、かつての親友…。少女が絶望の中で見たものとは…?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある家で、司法試験に落ちた息子が家族5人を次々と惨殺。自らも首を吊って死んだ。死ぬ間際に彼が録音したカセットテープには、「行きます。すぐ行きます…」という彼の声とともに、少女の不気味な声が残されていた。それは、今は高校に通うあかねが小学生の頃に親友だった未来という少女の声だった。未来は一家惨殺の被害者だったのだ。そして、幼い頃から霊感が強かったあかねの前に、黄色い帽子をかぶり赤いランドセルを背負った未来が姿を現す…。



■解説

口コミで「とにかく怖い…!」「一生のトラウマになった!」と、その問答無用の恐怖描写で評判になり、今や伝説と化したビデオ版「呪怨」。その製作から10周年となる今年、「呪怨」の生みの親である清水崇×一瀬隆重の手によって、原点の恐怖に回帰した新たな「呪怨」が誕生した。ヒロインは、これが初の主演映画となるアッキーナこと南明奈。アッキーナスマイルで日本中に元気を振りまく彼女が得意のスマイルを封印し、恐怖のどん底に陥れられる。監督は、脚本家としても評価の高い新進気鋭の監督・三宅隆太。(作品資料より)

  • 2009年6月27日 より 新宿バルト9ほかにて

  • 配給:東映ビデオ
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 三宅隆太 (ミヤケリュウタ)
脚本 三宅隆太 (ミヤケリュウタ)
原作 大石圭 (オオイシケイ)
原案 清水崇 (Takashi Shimizu)
エグゼクティブプロデューサー 加藤和夫 (カトウカズオ)
製作 福原英行 (フクハラヒデユキ) 原知行 (ハラトモユキ)
プロデューサー 一瀬隆重 (イチセタカシゲ)
コー・プロデューサー 西前俊典 (ニシマエトシノリ)
撮影 金谷宏二 (カナヤコウジ)
美術 井上心平 (イノウエシンペイ)
音楽 ゲイリー芦屋 (ゲイリーアシヤ)
録音 竹中泰 (タケナカヤスシ)
音響効果 志田博英 (シダヒロヒデ)
照明 藤川達也 (フジカワタツヤ)
編集 深沢佳文 (フカザワヨシフミ)
キャスティング 安生泰子
ライン・プロデューサー 中村和樹 (ナカムラカズキ)
監修 清水崇 (Takashi Shimizu)

■キャスト

俳優名 役名
南明奈 (ミナミアキナ)  あかね
鈴木裕樹 (スズキヒロキ) 
みひろ (ミヒロ) 
中村愛美 (ナカムラマミ) 
福永マリカ (フクナガマリカ) 
雨宮チエ (アメミヤチエ) 
星野晶子 (ホシノアキコ) 
鈴木卓爾 (スズキタクジ) 
ムロツヨシ (ムロツヨシ) 
宮川一朗太 (Ichirota Miyakawa) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!