映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 扉をたたく人

新しい人生の扉を開く、運命的な出会いを描いた感動作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

コネチカットで暮らす大学教授のウォルター(リチャード・ジェンキンス)は、妻と死に別れて以来本を書く事にも、教える事にも情熱を燃やせず憂鬱な日々を送っていた。ある日、出張でニューヨークを訪れた彼は、マンハッタンにある自分のアパートで見知らぬ若いカップルに遭遇する。知人に騙されて住んでいたというそのカップルは、シリアから移住してきたジャンベ奏者のタレク(ハーズ・スレイマン)と彼の恋人でセネガル出身のゼイナブ(ダナイ・グリラ)だと名乗る。



■解説

『Shall We Dance? シャル・ウィ・ダンス?』(04)や『バーン・アフター・リーディング』(08)など、名脇役として知られるリチャード・ジェンキンスがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた感動ドラマ。ニューヨークを舞台に、孤独な初老の大学教授と移民青年が出会う――異文化で育った異人種の交流という普遍的な物語を背景にしながらも、9.11テロ以降、外国人に対してきわめて不寛容になっているアメリカの姿を鋭く指摘する。監督は俳優としても活躍中のトーマス・マッカーシー、共演は『シリアの花嫁』でも好演が記憶に新しいヒアム・アッバス。人間関係を丹念に描く脚本、友情の橋渡しをするジャンベ=アフリカン・ドラムの生命力にあふれたリズム……。きっと観る者の心を揺さぶるはず。

  • 2009年6月27日 より 恵比寿ガーデンシネマほか全国にて順次公開

  • 配給:ロングライド
  • 製作国:アメリカ(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 トーマス・マッカーシー (Thomas McCarthy)
脚本 トーマス・マッカーシー (Thomas McCarthy)
エグゼクティブプロデューサー オマール・アマナット (Omar Amanat) クリス・サルヴァテッラ (Chris Salvaterra) ジェフ・スコール (Jeff Skoll) リッキー・ストラウス (Ricky Strauss) ジョン・ウォルデンバーグ (John Woldenberg)
プロデューサー マイケル・ロンドン (Michael London) メリー・ジェーン・スカルスキー (Mary Jane Skalski)
撮影 オリヴァー・ボケルバーグ (Oliver Bokelberg)
プロダクション・デザイン ジョン・ピアノ (John Paino)
音楽 ヤン・A・P・カチュマレク (Jan A.P. Kaczmarek)
編集 トム・マカードル (Tom McArdle)
衣装デザイン メリッサ・トス (Melissa Toth)
キャスティング ケリー・バーデン (Kerry Barden) ステファーヌ・フェンキノス (Stephane Foenkinos) ビリー・ホプキンス (Billy Hopkins) ポール・シュニー (Paul Schnee) スザンヌ・スミス (Suzanne Smith)
ライン・プロデューサー パティ・ロング (Patty Long) バーゲン・スワンソン (Bergen Swanson)

■キャスト

俳優名 役名
リチャード・ジェンキンス (Richard Jenkins)  Prof. Walter Vale
ハーズ・スレイマン (Haaz Sleiman)  Tarek Khalil
ダナイ・グリラ (Danai Jekesai Gurira)  Zainab
ヒアム・アッバス (Hiam Abbass)  Mouna Khalil
マリアン・セルデス (Marian Seldes)  Barbara
マギー・ムーア (Maggie Moore)  Karen
マイケル・カンプスティ (Michael Cumpsty)  Charles
ビル・マクヘンリー (Bill McHenry)  Darin
リチャード・カインド (Richard Kind)  Jacob
アミール・アリソン (Amir Arison)  Mr. Shah
ニール・ラーナー (Neal Lerner)  Martin Revere

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!