映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 楽園をください

過酷な南北戦争を生きた青年たちの心の成長を丹念に描く青春映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1861年に勃発した南北戦争。米国の中心地、カンザスとミズーリ州の州境では隣人同士、血で血を洗う抗争が繰り広げられた。ドイツ移民の青年ジェイク(トビー・マグワイア)は、本来なら北軍のドイツ人グループに身を寄せるべきところを、ミズーリで育ったという理由から南軍派のゲリラ“ブッシュワッカー(薮の中から奇襲をかける者たち)”に参加。北軍に父を殺害されたジャック(スキート・ウーリッチ)も、ジェイクと行動を共にする。



■解説

『グリーン・デスティニー』のアン・リー監督が米国の南北戦争を描く。台湾出身の監督がナゼ? と思うが、この映画は純然たる青春映画。過酷な環境の中で、イヤでも成長しなくてはならなかった青年たちの記録なのである。戦争で何人もの人間を殺す一方で、女にはウブなジェイクを繊細に演じるT・マグワイア始め、S・ウーリッチやJ・R・マイヤーズら旬の若手俳優の競演や、シンガーのジュエルが本作で映画デビューしたのも話題に。
戦時下の友情、恋、人種問題、さまざまなドラマが繊細な演出で綴られ、見応えたっぷりの2時間18分である。

  • 2001年2月3日 より シャンテ・シネほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:アスミック・エース=日本ビクター
  • 製作国:アメリカ(1999)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アン・リー (Ang Lee)
脚色 ジェームズ・シェイマス (James Schamus)
原作 ダニエル・ウッドレル (Daniel Woodrell)
製作総指揮 デヴィッド・リンド (David Linde)
製作 テッド・ホープ (Ted Hope) ロバート・エフ・コレスベリー (Robert F.Colesberry) ジェームズ・シェイマス (James Schamus)
撮影 フレデリック・エルムス (Frederick Elmes)
美術 マーク・フリードバーグ (Mark Friedberg)
音楽 マイケル・ダナ (Mychael Danna)
編集 ティム・スキアーズ (Tim Squyres)
衣裳 マリ・アレン (Marit Allen)
字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)

■キャスト

俳優名 役名
トビー・マグワイア (Tobey Maguire)  Jake Roedel
スキート・ウーリッチ (Skeet Ulrich)  Jack Bull Chiles
ジョナサン・リース・マイヤーズ (Jonathan Rhys Meyers)  Pitt Mackeson
ジム・カヴィーゼル (Jim Caviezel)  Black John
ジェフリー・ライト (Jeffrey Wright)  Daniel Holt
ジュエル (Jewel)  Sue Lee Shelley
サイモン・ベイカー (Simon Baker)  George Clyde
トム・グアリー (Tom Guiry)  Riley Crawford
トム・ウィルキンソン (Tom Wilkinson)  Orton Brown
ジョナサン・ブランディス (Jonathan Brandis)  Cave Wyatt
マイケル・ダブリュ・ナッシュ (Michael W.Nash)  Sr. Horton Lee

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!