映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • チェイサー(’08)

  • R-15

実在の事件を映像化 韓国で大ヒットを記録した珠玉のクライムサスペンス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

街では連続猟奇殺人事件が起こっている頃、元刑事でデリヘル嬢の斡旋を生業としているジュンホは、彼の元から行方をくらませた2人の女の行方を探っていた。その手がかりを握る男を見つけるも、探りを入れさせたデリヘル嬢ミジンも失踪。だが偶然ジュンホは疑惑の人物ヨンミンを見つけ、捕獲する。すると警察でヨンミンはとんでもない告白を始めた。「女たちは自分が殺した。そして最後の女はまだ生きている」と――



■解説

韓国で大ヒットとなり、同国の主要映画賞を総ナメにしたクライムサスペンス・ドラマ。実在の事件をベースに、デリヘル斡旋業を営むジュンホとシリアルキラー・ヨンミンとの対決を、手に汗握る緊迫感と共に描いていく。監督・脚本を務めたのは本作が長編初監督となるナ・ホンジン。ジュンホとヨンミンを中心に様々な人間模様を交錯させながら、精巧かつ重厚な物語を作り上げた。演出面でも慎重さと大胆さを織り交ぜ、しびれる映像を作り上げている。ジュンホ役のキム・ユンスクとヨンミン役のハ・ジョンウの演技も素晴らしく、どちらも息を呑むような演技を披露してくれている。ラストの衝撃は鑑賞後もしばらく心に重く残ることだろう。

  • 2009年5月1日 より シネマスクエアとうきゅうほか全国にて

  • 配給:クロックワークス、アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:韓国(2008)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ナ・ホンジン (Na Hong-jin)
脚本 ナ・ホンジン (Na Hong-jin)
エグゼクティブプロデューサー チョン・ウィソク (Cheong Eui-seok) キム・ソニョン (Kim Sun-yong) チョン・スング (Jeong Seung-Ku)
プロデューサー キム・スジン (Kim Soo-jin) ユン・インボム
撮影 イ・ソンジェ (Lee Sung-je)
美術 イ・ミンボク (Lee Min-bok)
音楽 キム・ジュンソク (Kim Jun-seok) チェ・ヨンナク (Choi Yonh-rak)
録音 キム・シニョン (kim Sin-yong)
照明 イ・チョロ (LEE Cheol-Oh)
編集 キム・ソンミン (Kim Sun-min)
ライン・プロデューサー チェ・ムンス (Choi Moon-su)
字幕 根本理恵 (Rie Nemoto)

■キャスト

俳優名 役名
キム・ユンソク (Kim Yoon-Seok)  Jung-ho
ハ・ジョンウ (Ha Jeong-Woo)  Young-min
ソ・ヨンヒ (Seo Young-heui)  Kim Mi-jin
キム・ユジョン (kim You-jung)  Eun-jee
チョン・インギ (Jeong In-Ki)  Detective Lee
チェ・ジョンウ (Choe Jeong-U)  Chief
ミン・ギョンジン (Min Kyoung-jin)  Squad Leader
パク・ヒョジュ (Park Hyo-ju)  Detective OH
ク・ボヌン (Koo Bon-woong)  Meathead

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!