映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • パニッシャー:ウォー・ゾーン

  • R-15

アメコミ映画史上、最も過激なダーク・ヒーロー“パニッシャー”が復活!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

法で裁けぬ凶悪犯を、たった一人で制裁を加える孤高のヒーロー“パニッシャー”ことフランク・キャッスル。彼の新たなターゲットは、ある巨悪な犯罪組織の中で最も邪悪なビリー・ルソッティ。居場所を突き止めたフランクは、その犯罪組織のパーティ会場とアジトに奇襲をかけビリーに死刑を執行する。しかし、その時誤ってFBI囮捜査官を殺してしまう。善と悪の狭間で葛藤し苦悩するフランク。一方、ガラス粉砕機で顔面をズタズタにされ見るも無残な姿にされたビリーは、“ジグソウ”と新たに名を変え、N.Y.中の武装マフィアを掻き集め、あらゆる手を使い宿敵"パニッシャー"に怒涛の復讐を仕掛けて来る。



■解説

マーベル・コミックで最も冷酷非情なダーク・ヒーロー“パニッシャー”が復活!愛する者たちをすべて殺され、過去を捨て、法を捨て、神を捨て、街の悪人どもを容赦なくブチのめし、徹底的に粉砕する孤高の人間断頭台・パニッシャー。彼の前に現れた新たなる最凶・最悪の敵“ジグソウ”が、世界の武装マフィアたちの抗争を煽りパニッシャーに怒涛の復讐を仕掛ける。監督は世界空手チャンピオンの経歴を持つ女性監督レクシー・アレクサンダー。(作品資料より)

  • 2009年4月18日 より 新宿ピカデリーほか全国にて順次公開

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2008)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 レクシー・アレクサンダー (Lexi Alexander)
脚本 ニック・サントラ (Nick Santora) アート・マーカム (Art Marcum) マット・ホロウェイ (Matt Holloway)
製作総指揮 オリヴァー・ヘングスト (Oliver Hengst) エルンスト・アウグスト・シュナイダー (Ernst-August Schnieder) アリ・アラッド (Ari Arad) オグデン・キャウァンスキー (Ogden Gavanski) マイケル・パサーネク (Michael Paseornek) ジョン・サッキ (John Sacchi)
製作 ゲイル・アン・ハード (Gale Anne Hurd)
撮影監督 スティーヴ・ゲイナー (Steve Gainer)
プロダクション・デザイン アンドルー・ネスコロムニー (Andrew Neskoromny)
音楽 マイケル・ワンドマッチャー (Michael Wandmacher)
音楽監修 ダン・ハベート (Daniel Hubbert)
編集 ウィリアム・イエー (William Yeh)
衣装デザイン オデット・ガドリー (Odette Gadoury)
製作補 ビル・ジョンソン (Bill Johnson) ウォルフガング・シャムブルフ (Wolfgang Schamburg)
共同製作 ジャック・マレイ (Jack Murray) ゲイリー・ヴェンティミリア (Gary Ventimiglia)
SFX/VFXスーパーバイザー ロバート・ショート (Robert Short)
字幕 岸田恵子

■キャスト

俳優名 役名
レイ・スティーヴンソン (Ray Stevenson)  Frank Castle
ドミニク・ウェスト (Dominic West)  Billy Russoti
ジュリー・ベンツ (Julie Benz)  Angela
コリン・サーモン (Colin Salmon)  Paul Budiansky
ダグ・ハッチソン (Doug Hutchison)  Loony Bin Jim
ダッシュ・ミホク (Dash Mihok)  Martin Soap
ウェイン・ナイト (Wayne Knight)  Micro

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!