映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • バオバブの記憶

バオバブ信仰を通して、現在のアフリカが見えてくる…

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

セネガルの首都ダカールから車で2時間の場所にあるトゥーバ・トゥール村に住む人々は、皆大家族で暮らしている。そこには、日常生活の中にバオバブの樹がある。村に住む12歳の少年モードゥは、20人を超える家族の一員だ。農作業や牛追いの手伝いをしながら学校に通っている。将来は外国に行って商売をしたいと思っていた。彼は兄弟の面倒を見ながら、草むらでサッカーに興じたり、バオバブの樹で遊んだりする毎日を送っていた…。



■解説

サバンナなどにそびえ立つ巨樹バオバブ。くねくねと伸びた枝が特徴的な樹木。ある時は聖なる存在、そして材木や食料として人間や動物たちと共生を続けてきたバオバブの記憶を映し出す。『ナージャの村』や『アレクセイと泉』が国内外で高い評価を得た本橋成一監督が、アフリカのセネガルでバオバブと共に生きる人々の姿をカメラに収め、樹齢500年とも1000年とも言われる樹から人間と自然の関係を描き出している。急速に開発が進む都市―そのために切り倒されたバオバブの姿が痛々しい。本橋は、少年モードゥとその家族の生活を通して、文明の波が目前まで迫る現在のアフリカで、今なお続けられている昔ながらの暮らしを真摯な眼差しで見つめる。

  • 2009年3月14日 より 渋谷シアターイメージフォーラムほかにて

  • 配給:サスナフィルム、ポレポレタイムス社
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 本橋成一
エグゼクティブプロデューサー 井上和子 (イノウエカズコ) 美木陽子
プロデューサー 石紀美子
撮影 一之瀬正史 (イチノセマサフミ)
グラフィックデザイン 伊勢功治 (イセコウジ)
音楽 トベタ・バジュン (トベタ・バジュン)
編集 村本勝 (ムラモトマサル)
ネガ編集 福井康人 (フクイヤスト)
製作デスク 桐生潔 (キリュウキヨシ) 村上朝子 中植きさら (ナカウエキサラ)
助監督 土井康一 (ドイコウイチ)
ナレーション 橋爪功 (Isao Hashizume)
整音 弦巻裕
撮影助手 山田武典
現地録音 高橋義照 (タカハシヨシテル)
コーディネーター 中村真樹子
現地助手 長谷川祥子 チェリー・クリビエ
通訳 パパ・マガット・ゲイ (パパ・マガット・ゲイ) ママドゥ・ボッジ (ママドゥ・ボッジ)
車輌 ムスタファ・ガジョ (ムスタファ・ガジョ) マムール・ワッド (マムール・ワッド)
タイミング 三橋雅之 (ミハシマサユキ)
ウォロフ語監修 ファール・ウスマン (ファール・ウスマン)
セレル語監修 エチェン・ジャン・ファイ (エチェン・ジャン・ファイ)
字幕 高橋真由美 若山多美男
宣伝編集 纐纈あや (ハナブサアヤ)
イラスト 安藤みちこ (アンドウミチコ)
スチール 本橋成一 公文健太郎 (クモンケンタロウ)
宣伝 山田美恵
宣伝アシスタント 岡野由美子 (オカノユミコ)
配給統括 大槻貴宏 (オオツキタカヒロ)
協力 ワガン・ンジャエ・ローズ (Wgane N'diaye Rose) アブドゥライ・カマラ (Abdoulaye Camara) モハメド・ファル オマール・デュフ (オマール・デュフ) アブライ・デュフ (アブライ・デュフ) バカル・デュフ (バカル・デュフ) シェフ・デュフ (シェフ・デュフ) アストゥ・デュフ (アストゥ・デュフ) サリマタ・デュフ (サリマタ・デュフ) マイムナ・デュフ (マイムナ・デュフ) バラ・デュフ (バラ・デュフ) ンデイ・デュフ (ンデイ・デュフ) ババカル・デュフ (ババカル・デュフ) ハリ・デュフ (ハリ・デュフ) アブドゥ・デュフ (アブドゥ・デュフ) ンガニ・ンゴム (ンガニ・ンゴム) マムール・デュフ (マムール・デュフ) イサ・デュフ (イサ・デュフ) アイーダ・ティアム (アイーダ・ティアム) 小黒一三 (オグロカズミ) 本間克明 (ホンマカツアキ) 勝俣誠 (カツマタマコト) 湯浅浩史 (ユアサヒロシ) 斉藤庸道 岩戸佐智夫 (イワトサチオ) 野方正俊 (ノカタマサトシ) 鈴木修至 滝沢哲俊 佐伯剛 (サエキツヨシ) 中尾英雄 中尾道子 奥村尚子 (オクムラナオコ) 濱田幾子 (ハマダイクコ) 篠原直 (シノハラナオ) 藤井幸雄 (フジイユキオ) 藤井喜美子 秋山ちえ子 (アキヤマチエコ)

■キャスト

俳優名 役名
モードゥ・デュフ (モードゥ・デュフ) 
ンッバイ・デュフ (ンッバイ・デュフ) 
セイナブ・ンゴム (セイナブ・ンゴム) 
セイナブ・デュフ (セイナブ・デュフ) 
アブドゥ・デュフ (アブドゥ・デュフ) 
ハディ・デュフ (ハディ・デュフ) 
アワ・デュフ (アワ・デュフ) 
ンジェメ・デュフ (ンジェメ・デュフ) 
アサン・デュフ (アサン・デュフ) 
アリウン・バダラ・デュフ (アリウン・バダラ・デュフ) 
ンバイ・デュフ (ンバイ・デュフ) 
ジョンベ・ジョンヌ (ジョンベ・ジョンヌ) 
チェコドゥ・ンゴム (チェコドゥ・ンゴム) 
イサ・ンゴム (イサ・ンゴム) 
ファトマ・スィラ (ファトマ・スィラ) 
ジェイナバ・ンゴム (ジェイナバ・ンゴム) 
モール・ビンタ・セン (モール・ビンタ・セン) 
ダウダ・デュフ (ダウダ・デュフ) 
アストゥ・デュフ (アストゥ・デュフ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!