映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 文学賞殺人事件 大いなる助走

文学賞を受賞できなかった若い同人誌作家が、選考委員の作家たちを殺していく様子を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

地方都市・焼畑市の大徳商事に勤める市谷京二は、ある日美しい大学教授夫人・時岡玉枝と知り合ったのが縁で同人誌「焼畑文芸」に参加した。メンバーは主宰者で貧しい文具店主・保又一雄、有閑マダム・山中道子、女たらしの文学青年・大垣義郎、文学少女・徳永美保子ら癖者ばかり。市谷は大徳商事の内幕を題材に「大企業の群狼」を書いて合評会に出席したが、同人誌のメンバーは足の引っ張り合いをする始末。しかし「大企業の群狼」は認められ、文芸雑誌「文学海」に掲載された。



■解説

筒井康隆の小説『大いなる助走』の映画化で、脚本・監督は「塀の中のプレイ・ボール」の鈴木則文、共同脚本は「徳川の女帝 大奥」の志村正浩と「団鬼六 妖艶能面地獄(1988)」の掛札昌裕、撮影は「ドン松五郎の大冒険」の米原良次がそれぞれ担当。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1989)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 鈴木則文 (Noribumi Suzuki)
脚本 志村正浩 (シムラセイコウ) 掛札昌裕 (カケフダマサヒロ) 鈴木則文 (Noribumi Suzuki)
原作 筒井康隆 (ツツイヤスタカ)
製作 鈴木早苗 (スズキサナエ)
プロデューサー 横山和幸 (ヨコヤマカズユキ)
撮影 米原良次
美術 北川弘 (キタガワヒロシ)
録音 辻健太郎
照明 小林芳雄 (コバヤシヨシオ)
編集 中野博 (ナカノヒロシ)
助監督 藤原幣吉 (フジワラヘイキチ)
スチール 古賀慎二 高野大
製作協力 エスティー企画

■キャスト

俳優名 役名
佐藤浩市 (Koichi Sato)  市谷京二
甲斐えつ子 (カイエツコ)  徳永美保子
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  大垣義郎
泉じゅん (イズミジュン)  山中道子
水島涼太 (ミズシマリョウタ)  鍋島智秀
粟津號 (アワヅゴウ)  土井正人
小松方正 (コマツホウセイ)  善上線引
南原宏治 (ナンバラコウジ)  鰊口冗太郎
梅津栄 (ウメヅサカエ)  雑上掛三次
由利徹 (ユリトオル)  坂氏疲労太
汐路章 (Akira Shioji)  明日滝毒作
天本英世 (アマモトヒデヨ)  海牛綿大艦
中丸新将 (Shinsho Nakamura)  賀茂正樹
ポール牧 (Paul Maki)  多聞伝伍
林美里   櫟沢美也
渥美國泰 (アツミクニヤス)  市谷英一郎
ラサール石井 (ラサールイシイ)  市谷英之
松本典子 (マツモトノリコ)  市谷百合子
杉山とく子 (スギヤマトクコ)  大垣愼
宮下順子 (Miyashita Junko)  保又加津江
藤山律子 (フジヤマリツコ)  明美
名引直寿   奈村係長
片桐はいり (Katagiri Hairi)  ネットワーク女子
早川保 (ハヤカワタモツ)  鱶田平造
胡桃沢耕史 (クルミザワコウジ)  小坂
団鬼六 (ダンオニロク)  萩原
八神康子 (ヤガミヤスコ)  眉子
誠直也 (マコトナオヤ)  谷本刑事
山城新伍 (ヤマシロシンゴ)  牛膝太郎
筒井康隆 (ツツイヤスタカ)  SF作家
中島はるみ (ナカジマハルミ)  時岡玉枝
蟹江敬三 (Keizo Kanie)  保又一雄

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!