映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ミツバチのささやき

スペイン内戦が終結した直後、1940年の中部カスティーリャ高地の小さな村を舞台に6歳の少女アナと家族たちの日常を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1940年頃、スペイン中部のカスティーリャ高原の小さな村オジュエロスに一台のトラックが入っていく。移動巡回映写のトラックで、映画は「フランケンシュタイン」。喜ぶ子供たちの中にアナと姉のイザベルがいた。その頃父のフェルナンドは、養蜂場で、ミツバチの巣箱を点検する作業をしている。母のテレサは、室内にこもって、内戦で荒れはてた家や人々の様子を手紙に書き綴っている。いったい誰に宛てている手紙なのか、毎週のように、駅に向かい、列車に投函する。公民館のスクリーンには、少女メアリーが怪物フランケンシュタインと水辺で出会う美しいシーンが展開している。そのシーンに魅入られたアナは姉からフランケンシュタインが怪物ではなく精霊で、村のはずれの一軒家に隠れていると聞いた。学校の帰りにアナはイサベルに村のはずれの一軒家に誘われた。そこに精霊が住んでいるというのだ。



■解説

製作はエリアス・ケレヘタ、監督・原案は「エル・スール」のビクトル・エリセでエリセのデビュー作にあたる。脚色・脚本はアンヘル・フェルナンデス・サントスとビクトル・エリセ、撮影はルイス・カドラード、音楽はルイス・デ・パブロ、編集はパブロ・G・デル・アモが担当。出演はアナ・トレント、イサベル・テリェリアなど。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:スペイン(1973)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 ビクトル・エリセ (Victor Erice)
脚本 アンヘル・フェルナンデス・サントス (Angel Fernandez Santos) ビクトル・エリセ (Victor Erice)
原案 ビクトル・エリセ (Victor Erice)
製作 エリアス・ケレヘタ (Elias Querejeta)
撮影 ルイス・カドラード (Luis Cuadrado)
美術 アドルフ・コンフィーノ (Adolfo Confino)
音楽 ルイス・デ・パブロ (Luis de Pablo)
編集 パブロ・G・デル・アモ (Pablo G. del Amo)
製作進行 プリミティーボ・アルバロ (Primitivo Alvaro)
字幕 吉岡芳子 (Yoshiko Yoshioka)

■キャスト

俳優名 役名
アナ・トレント (Ana Torrent)  Ana
イサベル・テリェリア (Isabel Telleria)  Isabel
フェルナンド・フェルナン・ゴメス (Fernando Fernan Gomez)  Fernando(Father)
テレサ・ジンペラ (Teresa Gimpera)  Teresa(Mother)
クエエティ・デ・ラ・カマラ (Queti de la Camara)  Milagros
ラリー・ソルデビジャ (Lali Soldevilla)  Teacher
ミゲル・ピカソ (Miguel Picazo)  Doctor Miguel
ホアン・マルガーロ (Juan Margallo)  Afagitive
エスタニス・コンザレス (Estanis Conzalez)  Marshal

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!