映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ヤッターマン

実写になって、ただ今参上!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父親の開発途中のヤッターワンを完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと共にヤッターマン1号、2号としてドロンボー一味と戦っていた。ある日、考古学者の海江田博士の一人娘、翔子からドクロストーンを探しに行ったまま行方不明になっている博士を探し出して欲しいと頼まれる。ヤッターマンに変身したガンちゃんと愛ちゃんはヤッターワンを出動させ、一路、博士のいるオジプトへ向かう!



■解説

1977年に「タイムボカン」シリーズ第2弾として放送された国民的人気アニメ、「ヤッターマン」がまさかの実写映画化。天才発明家少年のガンちゃんとガールフレンドの愛ちゃんが最強タッグを組み、ドクロストーンをめぐりドロンボー一味と戦う。遊びに徹して作られたアニメだけに、映画化は難しいと言われていたが、最新CGを駆使し、オリジナルのイメージを全く損なわないヤッターマンが完成した。ケンダマジック、シビレステッキ、メカの素など、涙が出るくらい懐かしいメカや、「今週のハイライト」「説明しよう」「今週のビックリドッキリメカ、発進!」などなど、お約束のフレーズも使われている。原作で育った世代も大満足の仕上がり。

  • 2009年3月7日 より 全国にて

  • 配給:松竹=日活
  • 製作国:日本(2009)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • コメディ
    • |
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 三池崇史 (Takashi Miike)
脚本 十川誠志 (ソゴマサシ)
原作 竜の子プロダクション
製作総指揮 佐藤直樹 (サトウナオキ) 島田洋一 (シマダヨウイチ)
エグゼクティブプロデューサー 奥田誠治 (オクダセイジ) 由里敬三 (ユリケイゾウ)
製作 堀越徹 (ホリコシトオル) 馬場清 (ババキヨシ)
プロデューサー 千葉善紀 (チバヨシノリ) 山本章 (ヤマモトアキラ) 佐藤貴博 (サトウタカヒロ)
キャラクタースーパーバイザー 柘植伊佐夫 (ツゲイサオ)
キャラクターデザイン リファイン 寺田克也 (Katsuya Terada)
撮影 山本英夫 (Hideo Yamamoto)
美術 林田裕至 (ハヤシダユウジ)
音楽 藤原いくろう (フジワライクロウ) 神保正明 (ジンボマサアキ) 山本正之 (ヤマモトマサユキ)
主題曲/主題歌 (アラシ)
録音 中村淳 (ナカムラジュン) 柳屋文彦 (ヤナギヤフミヒコ)
音響効果 柴崎憲治 (シバザキケンジ)
照明 小野田晃弘 藤森玄一郎
編集 山下健治 (ヤマシタケンジ)
スタイリスト 伊賀大介 (イガダイスケ)
キャスティング 杉野剛 (スギノツヨシ)
助監督 山口義高
CGIプロデューサー 坂美佐子 (サカミサコ)
CGIディレクター 太田垣香織 (オオタガキカオリ)
装飾 坂本朗 (サカモトアキラ)
製作担当 深津智男 (Tomoo Fukatsu)
出演(声) 滝口順平 (タキグチジュンペイ) 山寺宏一 (ヤマデラコウイチ) たかはし智秋 (タカハシチアキ)

■キャスト

俳優名 役名
櫻井翔 (Sho Sakurai)  高田ガン/ヤッターマン1号
福田沙紀 (Fukuda Saki)  上成愛/ヤッターマン2号
生瀬勝久 (Katsuhisa Namase)  ボヤッキー
ケンドーコバヤシ (ケンドーコバヤシ)  トンズラー
岡本杏理 (オカモトアンリ)  海江田翔子
阿部サダヲ (Sadao Abe)  海江田博士
深田恭子 (Fukada Kyoko)  ドロンジョ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!