映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • アイズ('08)

ジェシカ・アルバ主演、感動を呼ぶスピリチュアル・スリラー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

シドニーは将来を嘱望される若手バイオリニスト。幼いころの事故が原因で失明したものの、日常生活においては不便を感じる事はなかった。しかし、姉ヘレンのたっての勧めで、角膜移植手術を受ける事になり、手術は無事成功した。だが眼帯を外した日の夜、隣のベッドに眠っていた女性が、黒い人影と出て行くところ見た。その女性は翌日亡くなった…。やがて退院したシドニーは、フォークナー医師の治療を受ける事になるのだが…。



■解説

主人公のシドニーを演じるのは、『ファンタスティック・フォー』『シン・シティ』などで映画ファンを魅了してやまないジェシカ・アルバ。今回はトレードマークの弾ける笑顔を封印、自分にだけ見える不思議な人影、身の回りに起こる不可解な現象の真相を追い求めるスピリチュアル・スリラーという新たなジャンルに挑戦した(とはいえ、サービスショットは見てのお楽しみ)。オリジナルは、2002年に各国で話題となったパン兄弟による『the EYE【アイ】』。原典を踏襲しながらも、ジェシカ・アルバというヒロインを得て、一人の女性の奮闘と成長を丹念に描き、観る者の感動を喚起する。

  • 2008年11月1日 より 渋谷東急ほか全国にて

  • 配給:ムービーアイ エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2008)
    • ジャンル:
    • ホラー
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ダヴィッド・モロー (David Moreau) グザヴィエ・パリュ (Xavier Palud)
脚本 サバスチャン・グティエレス (Sebastian Gutierrez)
原案 オキサイド・パン (Oxide Pang) ダニー・パン (Danny Pang)
製作総指揮 マイク・エリオット (Mike Elliott) ピーター・チャン (Peter Chan) ロイ・リー (Roy Lee) ダグ・デイヴィソン (Doug Davison) マイケル・パサーネク (Michael Paseornek) トム・オルテンバーグ (Tom Ortenberg) ダーレン・ミラー (Darren Miller)
製作 ポーラ・ワグナー (Paula Wagner) ドン・グレンジャー (Don Granger) ミシェル・マニング (Michelle Manning)
撮影 ジェフ・ジャー (Jeffrey Jur)
美術 ジェームズ・スペンサー (James Spencer)
音楽 マルコ・ベルトラミ (Marco Beltrami)
音楽監修 ジェイ・フェアース (Jay Faires)
編集 パトリック・ルシエ (Patrick Lussier)
衣装デザイン マイケル・デニソン (Michael Dennison)
キャスティング ナンシー・ネイヤー・バティーノ (Nancy Nayor Battino) ケリー・マーティン・ワーグナー (Kelly Martin Wagner)
ライン・プロデューサー ジャック・マレイ (Jack Murray)
特殊メイク マシュー・W・ムングル (Matthew W.Mungle)
視覚効果 アスラム (Asylum)
字幕 岡田壯平 (Sohei Okada)

■キャスト

俳優名 役名
ジェシカ・アルバ (Jessica Alba)  Sydney Wells
アレッサンドロ・ニヴォラ (Alessandro Nivola)  Dr. Paul Faulkner
パーカー・ポージー (Parker Posey)  Helen Wells
ラデ・シェルベッジア (Rade Serbedzija)  Simon McCullough

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!